お仕事ハック

社内恋愛のメリット・デメリットと成功させる方法!!彼氏彼女が同じ職場は辛い?

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業へ無事転職を成功させた、はるきちといいます。 

彼氏または彼女が同じ職場にいる」という人もめずらしくないと思います。

いわゆる社内恋愛ってやつです。

社内恋愛と聞くと、憧れを抱いたり、興味をそそられる人もいるかもしれませんが、実際のところデメリットも多かったりします。

僕は今は結婚して妻がいるんですけど、じつはその妻が、以前勤めいていた会社の同期でした。

最初は、「社内恋愛ってめっちゃいい」なんて浮かれていましたが、

リアルはデメリットの方が多く、すごく辛かったです・・・

これを見てくださっている人は、同じ境遇の人が多いかもしれませんが、もし憧れを抱いている人がいるなら、個人的に言いたいのは、

悪いことは言わないから、社外で彼氏彼女を見つけたほうがいい

ということです。

といっても、デメリットばかりではなく、メリットもありますけどね笑

まぁでも、すでに彼氏彼女の関係なら、たとえ同じ職場でも別れたくない気持ちが強いはずです。

なので今回は、同じ境遇の人のために、

社内恋愛の「メリット・デメリット」「成功させるための方法」を紹介していきたいと思います。

社内恋愛のメリット

社内恋愛はしんどい、辛いと言いましたが、決してデメリットばかりではないです。

まずは、「社内恋愛のメリット」を紹介していきます。

仕事のストレスを分かち合える

お互い同じ職場だと、どういう会社なのか把握していると思うので、仕事のストレスを分かち合うことができます。

あの部署のだれだれが嫌い

あの仕事はこうだからキツい

などなど、職場の人間関係だったり、仕事内容だったり、理解してもらいやすく、ストレスや愚痴を分かってもらえるので、精神的にも心強いんです。

彼氏彼女が他の職場だと、なかなかこうはいかないですよね。

休日の予定を合わせやすい

これは、個人的には一番嬉しかったです。

同じ職場だともちろん休日も同じですよね。(勤務形態によっては違う可能性もありますが)

そうすると、休日にお互いの予定がめちゃめちゃ立てやすいんです。

お互いの休日が違うと、どっちかが有給をとって休みを合わせないといけないですし、それを考えると、休みが一緒っているのはすごく有り難かったです。

もしお互い休みが一緒で、しかもそれが平日だったりしたら、どこに遊びに行っても大抵混んでいないかったり、料金が安かったりするのでいいですよね。

仕事帰りのデートができる

仕事の終わる時間を事前に合わせておいて、「仕事帰りにデートをする

これはめっちゃテンションが上がります。

「仕事で疲れてそのまま帰る」のと、「そのあとついでにデートにをする」のとでは、喜びが全然違いますよね。

休日に遊びに行くのも楽しいですが、こういった職場が違うとできない、特別なデートだからこその楽しみができるのもメリットです。

社内恋愛のデメリット

社内恋愛のメリットを紹介してきましたが、次は「社内恋愛のデメリット」について紹介してきます。

これらデメリットは、もし自分に降りかかってきたとき場合、リアルに辛いので、社内恋愛を上手いことやっていきたいと思っているなら、是非とも知っておいたほうがいいです。

もしも別れたときに気まずい

付き合っているときは、ただただ楽しいのですが、

もしも別れてしまった場合、同じ職場、特に同じ部署だった場合最悪です。めちゃめちゃ気まずいです。

いきなり別れた後のことを言うのもあれなんですが、これは実際あり得るので・・・

僕の知り合いに、同じ部署どうしで付き合っていて、その後別れてしまった人がいるのですが、めちゃめちゃへこんでいました。

へこむだけならまだしも、同じ部署で、その後も顔を合わせるわけなので、気まずくてたまらないと嘆いていました。

なので、社内恋愛をするのなら、別れた後のことも考えておかないといけないんです。

喧嘩した時に仕事に影響が出る

付き合っていると、いつも楽しいというわけではないですよね。

時には喧嘩もすると思います。ちょっとしたことがきっかけでも、大げんかに発展したりするのも珍しくないです。

そんな時に、彼氏彼女が同じ職場だと、仕事に影響が出る可能性があります。

職場が違うと、「会社にいるときだけは忘れて仕事に没頭する」といったこともできるかもしれませんが

職場が同じだと、会社にいる彼氏彼女のことが頭にちらついたりするんです。

これは、個人差があるかもしれませんが、中にはそう人もいます。

職場の人にバレると人間関係が崩壊しかねない

これが実際に起こってしまうと非常にやっかいです。

今まで付き合っていることは、職場の人には内緒にしていたけど、もしそれがバレてしまった場合、

それがきっかけで職場の人間関係が崩壊してしまうことが十分あり得ます。

最悪の場合、「職場にいられなくなって転職しないといけない」、なんて状況にもなりかねません。

なので、これは一番回避しないといけないデメリットになります。

時には嫉妬してしまうこともある

彼氏彼女が同じ職場だと、時には嫉妬してしまうこともあります。

たまたま、彼氏彼女が異性と楽しそうに話しているところを見てしまったとき、

別に浮気をしてるわけでもなく、そんな気はさらさらないと分かっていても、精神衛生上いいものではないですよね。

「職場の人間関係が崩壊する」というデメリットに比べたら屁みたいなものかもしれませんが、こういうデメリットも意外ときついです。

社内恋愛を成功させるための方法

さて、これまで「社内恋愛のメリット・デメリット」を書いてきましたが、

これらを踏まえた上で、社内恋愛上手くやっていくためにどうすればいいのか?

これは、僕が実際に気をつけていたことなのですが、

社内恋愛を成功させるための方法」を3つ紹介します。

職場には絶対バレないようにする

まず最初に、

職場の人には絶対にバレないようにする

デメリットでも書きましたが、一番やってはいけないことが、

職場にバレて人間関係が崩壊すること」です。

なので、まず一番重要なのが、職場の人には付き合っていることを言わないことです。

仲のいい同僚などには話したいかもしれませんが、そこはグッとこらえて下さい。

たとえ仲が良かったとしてもどこから情報が漏れるか分かりません。もしそれで周囲にバレてしまった場合、疑いたくない同僚を疑ってしまいかねません。

さらに、バレるだけですむならいいですが、そこから職場の人間関係が崩れてしまう場合があります。

最悪の場合、職場にいられなくなる場合だってあり得ます。

そうなってからでは遅いので、職場の人には付き合っていることは内緒にするのが良いです。

もしもの時の準備をしておく

もしもの時の準備をしておく」、これは個人的に絶対にやっておいて欲しいことです。

もしもの時というのは、先ほど言った、「職場の人にバレてしまった時」のことです。

先ほど、職場の人にバレてしまった時、最悪の場合職場にいられなくなるかもしれないと言いましたよね?

もしそうなってしまったときの準備としてやっておくべきなのが、

「転職サイトに登録だけでもしておく」

ことです。

どうして、転職サイトに登録だけしておくべきなのか?それは

もし職場にいられなくなってからでは、「転職サイトに登録するのでは遅い」からです。

職場にいられなくなってから、次の職場を探すのでは正直、精神的にめちゃくちゃしんどいからです。

なので、転職サイトに登録だけでもしておいて、

自分には他にこんな選択肢があるのか」と認識しておくだけでも全然ちがいます。

登録や利用は全て無料ですし、時間も5分あれば終わってしまうので、絶対に登録だけでもしておくべきです。

転職サイトは「リクナビNEXTがダントツでおすすめです。

リクナビNEXT』公式ページはこちら

こちらの記事に「リクナビNEXTの詳しい使い方を書いたので、良かったら参考にしてみて下さい。

嫉妬したとしても絶対に言わない

最後が、もし職場で彼氏彼女が異性と話してたところを目撃して、嫉妬したとしも

絶対に言わない」ことです。

もし、そのことを言ってしまうと、そのことが原因で喧嘩に発展してしまうかもしれません。

言われた方は、そんなつもりではないにしても、嫉妬心というのは芽生えやすいので、ほんのささいなことが原因で別れる可能性だって十分にあり得ます。

なので、仮に嫉妬したとしても、その感情はグッとこらえて心にしまっておきましょう。

最後に

ここまで、社内恋愛の「メリット・デメリット」「成功させるための方法」を書いてきましたが、同じ境遇の人には、是非とも成功させて、社内恋愛を楽しんで欲しいです。

辛いときもあると思いますが、それを乗り越えてゴールインした時の喜びはひとしおです。

なので、この記事が少しでも役に立ってくれると幸いです。

記事は以上です。

この記事が少しでも役に立った方は、他の人にも読んで貰いたいのでツイートお願いします。