お仕事ハック

カフェやファミレスでの勉強・仕事が集中できる理由とおすすめの場所を徹底解説!!

こんにちは、はるきち(@escape_slave01)です。 

みなさん、「カフェ」「ファミレス」勉強または仕事をしたことってありますか?

今は、社会人や学生だけでなく、主婦の人も、スキルアップの勉強のためにカフェやファミレスを利用しています。

そして、カフェやファミレスで勉強・仕事をする人の多くが

「カフェやファミレスだと集中できてはかどるから」

「家でやろうとしても集中できないから」

こんな感じの理由で利用するのではないでしょうか。

でも、どうしてカフェやファミレスだと集中して勉強・仕事ができるのか?

その理由について深く考えたことってありますか?

なので、今回は

「カフェやファミレスで勉強・仕事が集中できる理由」

そして

「集中して勉強・仕事をするのにおすすめのカフェ、ファミレスはどこなのか?」

これらに関して、徹底的に解説・紹介していきます。

当記事の内容はこちら

カフェやファミレスでの勉強・仕事が集中できる理由とは?

カフェやファミレスで勉強・仕事するときのポイントや注意点

勉強・仕事に集中できる場所は?おすすめのチェーン店を紹介

カフェやファミレスでの勉強・仕事が集中できる理由とは?

カフェやファミレスで勉強・仕事をするのは

・「集中できるから」

・「家だと集中できないから」

多くの人がこういった理由でカフェやファミレスを利用するかと思います。

では

「どうして集中できるのか?」

その根本的な理由を解説していきます。

結論から言うと

集中できる大きな要因は、以下の5つです。

『集中できる大きな3つの要因』

天井が高いなど、広々とした「空間」

誰かに見張られているかもという「感覚」

程よい周りの「雑音」

何時までしかいられないという「時間制限」

お店に漂うコーヒーの「香り」

「空間」「感覚」「雑音」「時間制限」「香り」、この5つの要因が、カフェやファミレスでの集中力を上げていたんです。

それでは、それぞれ詳しく説明していきますね。

天井が高いなど、広々とした「空間」

1つ目の要因は「天井が高いなど、広々とした空間」です。

こういった広々とした環境というのは、集中力をアップさせるんです。

勉強や仕事と言いましたが、厳密に言うと

やる作業の内容によって

「適している空間」と「適していない空間」

それぞれ変わってきます。

具体的には

「抽象的でクリエイティブな考えが必要なこと」に関しては

「天井が高いなどの広々とした空間」

「決められたことを淡々とこなす作業」に関しては

「個室などの狭い空間」

が、それぞれ適しているんです。

カフェやファミレスなどの「広々とした空間」にいると、人間の脳は活性化されて、クリエティブな発想が出てきやすくなることが分かっています。

勉強や仕事などは、内容にもよりますが、頭を使わないとできない作業が多いですよね。

なので、「脳の活性化」がおきやすい、広々とした空間というのはもってこいなんです。

もしも、「頭をあまり使わない単純作業を淡々とこなしたい」

こういった場合には

カフェやファミレスではなく、「家などの狭い個室」でやったほうが作業効率が上がります。

ただ、家だと、注意散漫になりやすかったり、誘惑が多かったり、集中力の低下に繋がる要因もあったりするので

どこでやればいいのかは、「他の集中力が上がる要因」を見てみて、総合的に判断してみて下さい。

誰かに見張られているかもという「感覚」

2つ目の要因が「誰かに見張られているかもという感覚」です。

人は、「誰かに監視されているかも」という感覚に陥ると、集中力が上がることが心理学的にも証明されています。

カフェやファミレスで勉強・仕事をしていると、周りから見られているはずはないと、頭では分かっていながらも

潜在的なところで、周りの視線を意識しており、プレッシャーを感じているんです。

とある大学の実験で

・片方のグループには「背後から励ましの声で応援される」

・もう片方のグループには「背後から厳しい言葉を投げかけられる」

それぞれのグループに、集中力のいる作業をしてもらったところ

後者の

「厳しい言葉を投げかけるロボットを配置したグループ」のほうが集中力を発揮したそうです。

このことから

「適度なプレッシャーがあったほうが集中力を発揮する」

ということが分かったんです。

なので、集中力を発揮したいときは、カフェやファミレスなどの

「適度なプレッシャーのある環境」で行ったほうがいいです。

程よい周りの「雑音」

3つ目の要因が「程よい周りの雑音」です。

「静かな方が集中できるんじゃないの?」

そう思う人もいるかもしれませんが

実は、「全くの無音の環境」だと、人は無意識に何かの音を探してしまうという習性があるため、あまり集中できないんです。

だからと言って、雑音が大きすぎて、うるさすぎる環境でも集中力を発揮できません。

つまり、話し声がいくつも重なりあっていて「程よい小さな雑音」の環境が一番集中力が発揮できるんです。

この程よい雑音というのは、一定の波長と大きさを持った雑音が理想で

専門用語「ホワイトノイズ」と言われています。

もしも、お店の話し声が大きすぎて、集中できないと感じるのなら

こちらから、「ホワイトノイズ」が聞けるアプリをダウンロードできるので、ヘッドホン聴きながら作業するのもおすすめです。

何時までしかいられないという「時間制限」

4つ目の要因が「何時までしかいられないという時間制限」です。

だいたい、カフェやファミレスに行くと、お店に居られる時間って限られていますよね。

中には朝から晩までずっと作業している人も稀にいますが

・「コーヒー1杯に対してこれくらいの時間ならいても迷惑がかからないだろう」

・「今日はこのお店で〇〇時間頑張ろう」

こんなふうに思っている人がほとんどだと思います。

このような「時間制限」が決まっていることが、集中力を高めてくれるんです。

逆に、特に時間制限がなく、いくらでも時間があると思ってしまうと、ダラダラと作業をしてしまい、作業効率が落ちてしまいます。

お店に漂うコーヒーの「香り」

最後の要因が「お店に漂うコーヒーの香り」です。

これに関しては、ファミレスはあまり当てはまらないかもしれませんが

カフェって、たいていのお店でコーヒーの香りが漂っていますよね。

この「コーヒーの香り」こそが、集中力を上げている源になっているんです。

コーヒーの香りというのは「A10神経」という神経を刺激する作用があり

その結果、ドーパミンが脳内に放出され、脳が活性化するんです。

以上の5つが「集中できる理由」になります。

ちなみに、「根本的に集中力を上げるテクニック」については、以下の記事にまとめました。

よかったら参考にしてみて下さい。

カフェやファミレスで勉強・仕事するときのポイントや注意点

今度は「カフェやファミレスで勉強・仕事するときのポイントや注意点」について説明していきます。

ポイント注意点以下の4つです。

『カフェやファミレスで勉強・仕事するときのポイントや注意点』

お店が混雑する時間帯は迷惑になるので避ける

お店での勉強や仕事などの作業が禁止さていないか確認する

コストが安く居心地の良いお店を選ぶ

必要な設備が整っているお店を選ぶ

それでは、それぞれ詳しく説明していきますね。

お店が混雑する時間帯は迷惑になるので避ける

まず1つ目が「お店が混雑する時間帯は迷惑になるので避ける」ことです。

お店が混雑しているときに、勉強や仕事をしている人というのは、周りの人から見ると迷惑です。

回転率が悪くなり、お客さんの待ち時間も長くなるので、場合によってはお店のほうから指摘されることもあります。

とはいえ、最低限のマナーとして、注意される前に混雑する時間帯は迷惑になるので、勉強や仕事の作業は控えるようにしましょう。

お店での勉強や仕事などの作業が禁止さていないか確認する

2つ目が「お店での勉強や仕事などの作業が禁止されていないか確認する」ことです。

そもそも、勉強や仕事をすることを禁止しているお店もあります。

大抵が、座席から見える位置だったり、お店の入り口だったり

分かりやすい位置に、勉強・仕事の禁止の張り紙が貼ってあるので、作業をする前に必ず確認するようにしましょう。

コストが安く居心地の良いお店を選ぶ

3つ目が「コストが安く、居心地が良いお店を選ぶ」ことです。

例えば、コーヒーが1杯500円のお店があったとします。

1回だけの利用ならまだしも、何回も利用するとなると、結構な出費ですよね。

別にお金に余裕があるのならいいですが

「なるべくコストを安くして節約したい」

そう思っている人が多いはずです。

なので、そのお店のメニューの値段をあらかじめ把握しておいて、なるべくコストを安く抑えられるお店をチョイスするといいでしょう。

また、「お店の居心地」も重要です。

いくら安いお店でも

・「周りの雑音が極端に大きい」

・「椅子の座り心地が悪い」

・「机が小さくて使いづらい」

こういったことが原因で、作業に支障がでるようでは、集中することができません。

なので、作業環境が、自分の満足のいくものかどうかもポイントになってきます。

必要な設備が整っているお店を選ぶ

最後が「必要な設備が整っているお店を選ぶ」ことです。

ここで言う「必要な設備」とは、主に

Wi-Fi環境の有無

電源の有無

この2つです。

2つともパソコンを使った作業をしない人にとっては必要ありませんが

もし、パソコン作業をするのなら「Wi-Fi」「電源」の有無は非常に重要なので

自分が必要な設備が整っているかどうかを確認するのも忘れずにしましょう。

勉強・仕事に集中できる場所は?おすすめのチェーン店を紹介

最後に、勉強・仕事に集中したいとき、個人的に

「ここはおすすめだ!」という場所を紹介します。

ちなみに、特定の地方にしかないお店とかではなく、全国的に店舗のあるチェーン店を紹介します。

個人的におすすめの場所は、以下の2つのお店です。

「ドトールコーヒー」

「スターバックスコーヒー」

どちらも、知らない人はいない有名なチェーン店です。

この2つは僕が、勉強をするときに、物凄くお世話になっているお店です。

では、なぜこの2つをおすすめするのか?

それは、前述で説明した「ポイント」や「注意点」の条件を満たしているからです。

とはいっても、ドトールとスターバックスで良い点が多少異なるので、それを少し説明しておきます。

ドトールコーヒー

ドトールコーヒーの一番の良い点は、「コストを安く抑えられる」ところです。

ドトールの中で一番安いメニューが、コーヒーなのですが

アイス、ホット共にショートサイズで220円程度と、他のチェーン店と比べると割安なんです。

なので、なるべくコストを抑えたいと言う人は、ドトールはおすすめです。

ちなみに、無料Wi-Fiも完備しており、店舗にもよりますが電源がある席もあります。

スターバックスコーヒー

スターバックスコーヒーの一番の良い点は、「電源がある席が多い」ところです。

ドトールにも電源がある席もあるのですが、スターバックスの方が断然多い印象です。

たまに、パソコン作業やスマホを使っているときに、バッテリーが無くなることがあるので、電源があるのは非常に助かります。

また、フラペチーノなどのスイーツ系も豊富なので、モチベーションを上げたいときにはもってこいです。

ちなみに、「Wi-Fiや電源が使えるチェーン店」に関しては、以下の2つのサイトがまとまっていて分かりやすいので、良かったら参考にしてみて下さい。

・「【2019版】無料Wi-Fiが使えるカフェまとめ 接続方法・使い方ガイド

・「チェーン店だからこそ安心♪電源が使えるカフェ7選

「勉強しやすいカフェ」に関しては

「EnjoyCafe!」さんの以下の記事もとても参考になるので、ぜひ見てみて下さい。

記事は以上になります。

これから、勉強や仕事でカフェやファミレスを利用したいという人は、これらの内容を参考にしてみて下さい。

この記事が少しでも役に立った方は、他の人にも読んで貰いたいのでツイートお願いします。

また、twitterにブログ記事の更新情報を流すのでよかったらフォローお願いします。