退職代行

退職代行コンシェルジュの評判・口コミから使い方の流れまで徹底紹介!

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業へ無事転職を成功させた、はるきちといいます。 

「なかなか会社を辞めさせて貰えない」

「気まずくて退職を切り出すことができない」

最近ではこういった人たちが多く、退職代行サービスが大人気となっています。

数多くある退職代行会社の中でも、顧問弁護士指導のもと、法律遵守で退職代行を実施することで圧倒的な実績を誇っているのが「退職代行コンシェルジュ」です。

今回は「退職代行コンシェルジュ」について、評判・口コミから特徴・強み、使い方の流れまで徹底的に紹介していきます。

「退職代行コンシェルジュ」公式HPはこちら

退職代行サービスってなに?

まず最初に「退職代行サービス」とは何なのか?よく知らない人もいるかと思うので、簡単に説明しておきます。

そんなの知っているよという人は読み飛ばしちゃって下さい。

会社を辞めるかどうかは個人の自由で、会社側はそれを引き止めることはできません。これは法律でもしっかりと定められていることです。

しかしいくら自由に辞める権利を持っているとしても、「会社が怖くて辞められない」「気まずくて自分から退職を切り出せない」という人もたくさんいると思います。

退職代行サービスとはそんなときに

『退職するあなたの代わりに、退職のやりとりや手続きを全て引き受けてくれるサービス』

のことを言います。

極端な話、退職を決断をしてから退職するまでの間、本人は会社に行く必要も、退職の手続きをする必要が全くないんです。

「退職代行コンシェルジュ」ってどんな会社?

退職代行を利用する人が増えるにつれて、最近では、退職代行に参入する企業も多くなってきました。

たくさんある退職代行サービスの中でも、顧問弁護士指導のもと、法律に遵守しながら代行業務を行うことで、圧倒的な実績を誇っているのが「退職代行コンシェルジュ」です。

「退職代行コンシェルジュ」の会社概要については、以下のとおりになります。

運営会社 合同会社SAC
所在地 東京都港区三田3丁目2番1号
電話番号 050−5436−0501
事業内容 人材コンサルティング事業
公式HP 「退職代行コンシェルジュ」
設立 2016年8月

退職代行コンシェルジュを運営しているのは、「合同会社SAC」です。合同会社SACは元々人材サービス事業を行なっており、求人案内など数多くの転職サポートを手がけてきた会社になります。

退職代行サービスというのは、元々電話代行事業を行なっていた会社が多いのですが、退職代行コンシェルジュは人材サービスの企業ということで、退職に関するノウハウも他社と比べて豊富です。

「退職代行コンシェルジュ」の特徴・強みを紹介

では次に「退職代行コンシェルジュ」特徴や他の退職代行サービスと比較して優れている強みを紹介します。

「退職代行コンシェルジュ」の特徴・強みは以下の5つです。

退職代行コンシェルジュの特徴・強み

退職率100%を誇っている

LINE相談なら24時間対応してくれる

無料で転職支援をしてくれる

多くのメディアで特集され知名度が高い

追加料金なしで相談回数は無制限

では、それぞれ詳しく説明していきます。

退職率100%を誇っている

1つ目は「退職率100%を誇っている」ことです。

退職代行コンシェルジュは2016年8月に会社が設立されましたが、サービスが始まってから退職率100%であり、一度も退職代行に失敗したことがありません。

毎月約100件以上もの退職の問い合わせがあるそうですが、シチュエーションも様々ある中、退職代行に失敗したことがないというのは、利用する側からしたら信頼感抜群です。

LINE相談なら24時間対応してくれる

2つ目は「LINE相談なら24時間対応してくれる」ことです。

退職代行サービスの中には営業時間が決められており、夜遅くだと対応してくれない場合があります。

しかし、退職代行コンシェルジュはLINEでの相談でなら24時間チャットで対応してくれます。

退職代行を依頼するといっても、退職まではいろいろとストレスがかかるため、なるべくなら早急に退職したいですよね。

そんな中、退職代行コンシェルジュでは、24時間対応してくれるなど退職までをスピーディに行なってくれるのでとても助かります。

無料で転職支援をしてくれる

3つ目は「無料で転職支援をしてくれる」ことです。

退職代行コンシェルジュは、元々運営しているのが人材サービス企業ということで、退職代行以外にも、無料で「転職支援」や「求人案内」を行なってもらえます。

退職代行サービスの利用者ならば、キャリア相談を行なってくれたり、職種に応じて提携先の人材紹介会社を紹介してもらうことができます。

退職のことで頭がいっぱいで、まだ転職先が見つかっていないという人は一石二鳥なので、ぜひ転職サポートを受けてみることをおすすめします。

多くのメディアで特集され知名度が高い

4つ目は「多くのメディアで特集され知名度が高い」ことです。

退職代行コンシェルジュは高い退職率を誇り、多くの人が利用してきた実績もあることから、多くのメディアでも特集されています。

特集されたメディア例

TBSニュース番組「ビビット」

テレビ朝日系列ニュース番組「ANNニュース」

その他ウェブメディア多数

退職代行サービスは数多くありますが、テレビで特集された退職代行会社はそこまで多くありません。

特にニュース番組で特集されるということは、それだけ実績があり信頼度も高いという証拠です。

 追加料金なしで相談回数は無制限

5つ目は「追加料金なしで相談回数は無制限」であることです。

退職代行コンシェルジュで代行依頼した場合の費用は、雇用形態に関わらず一律30,000円(税別)です。追加料金は一切かかりません。

この料金は、最安値ではありませんが、退職代行サービスの中では標準的な値段設定です。

退職代行サービスの中には、営業時間外対応など、オプションで追加料金が発生する場合もあったりします。

また、弁護士に退職代行を依頼する場合、10万円以上も取られるケースもあります。

転職活動の費用など、これからお金がかかることが多い中、お財布に優しいのは嬉しいですよね。

「退職代行コンシェルジュ」を利用する上での注意点

これまで「退職代行コンシェルジュ」の特徴や強みを紹介してきましたが、サービスを利用する上での注意点もいくつかあります。

これから退職代行サービスの利用を考えている人は、これから紹介する注意点も合わせて考慮するようにして下さい。

サービスを利用する上での注意点

弁護士資格が必要な交渉は行なってもらえない

労働組合ができる交渉は行なってもらえない

料金が最安値ではない

弁護士資格が必要な交渉は行なってもらえない

退職代行コンシェルジュは、弁護士指導のもと退職代行業務を行なっていますが、弁護士が業務を行なっているわけではありません。

なので当然のことながら、弁護士資格が必要になる交渉に関しては行なうことができません。

「弁護士資格が必要な資格」とは

「ハラスメント関係の損害賠償請求」

「雇用条件に関する交渉」

「有給休暇の買取交渉」

代表的なものとして。これらが挙げられます。

なので、もしこれらのような交渉を退職代行のついでに依頼することを考えている人は、注意が必要です。

労働組合ができる交渉は行なってもらえない

また「退職代行コンシェルジュ」は労働組合でもないため、労働組合が可能な交渉についても行なってもらうことができません。

「労働組合が可能な交渉」とは

「給料や残業代の未払い請求」

「有給休暇の消化」

「損害賠償を会社から訴えられた場合の対応」

代表的なものとして、これらが挙げられます。

「給料や残業代が未払い分があるから退職前に請求したい」「有休がたくさん残ってるから全部消化したい」などの要望がある人は、これらの交渉は退職代行コンシェルジュでは行なってもらえないため注意して下さい。

ただ、交渉ではなく「未払い分請求」や「有休休暇の消化」の意思を会社側に伝えることは可能です。

あくまで、会社と依頼者の間に入り交渉を行うという、法律上の権利はないのでご了承下さい。

料金が最安値クラスではない

退職代行コンシェジュルで代行業務を依頼した場合の費用は、一律30,000円ですが、この料金は、退職代行サービスの最安値クラスではありません。

安いところだと2万円前半〜というところも中にあります。なのでなるべく安く済ませんたいと考えている人は注意して下さい。

ただ、料金が安いと追加で料金が発生したり、退職率が悪かったりと、それなりに理由があったりする場合があります。

退職することが目的なわけなので、一番に重視すべきは「安心してサービスが利用できるかどうか」だと思います。

「退職代行コンシェルジュ」の評判はどう?利用者の口コミを紹介

では「退職代行コンシェルジュ」を実際に利用した人の評判はどうなのでしょうか?

利用者からツイッターに投稿された口コミをいくつか紹介していきます。

ツイッターに寄せられている口コミは、「無事に退職することができた」という感謝のツイートばかりでした。退職代行コンシェルジュの公式ツイッターでも、利用者からの感想がいくつか投稿されていました。

退職というセンシティブな内容に関わらず、これだけツイッター上に口コミが掲載されているのは、それだけサービスに満足した人が多いという証拠だと思います。

また、退職代行コンシェルジュの公式ホームページには、利用者の相談事例がいくつか掲載されています。実際の対応内容や利用者の感想が細かく載っているので、そちらも是非ご覧になってみて下さい。

「退職代行コンシェルジュ」公式HPはこちら

「退職代行コンシェルジュ」の使い方の流れを紹介

では最後に、「退職代行コンシェルジュ」でサービスを申し込んだ場合、退職までの流れはどんな感じなのか?使い方の流れを紹介していきますね。

退職までの流れは、以下の4ステップになります。

退職までの流れ
  • ステップ①
    無料相談
    まずは、LINE/メール/電話のいずれかの方法で無料で相談を行います。
  • ステップ②
    依頼内容の確認とお振込
    無料相談後、依頼内容に納得がいく場合は費用を振り込み、退職代行を依頼します。
  • ステップ③
    退職代行の実施
    代行業者が依頼者の代わりに退職に必要な連絡を代行します。退職が完了次第、即座に連絡してくれます。
  • ステップ④
    退職完了
    退職完了の連絡がきたら、会社から解放され晴れて自由の身です。その後希望があれば、転職の支援サービスを引き続き受けることができます。

まずは無料で相談することをおすすめします!

「退職代行コンシェルジュ」はサービスを利用する前に、聞きたいことがあれば、無料で相談することができます。

LINE、メール、電話どれでも大丈夫なので、まずは気軽に相談してみることをおすすめします。

一応やり方のを説明しておきますね。

①まずは「退職代行コンシェルジュ」のホームページにアクセスします。

②トップページを下の方にスクロールさせていくと、下図のように、電話/メール/LINEいずれかの方法で、お問い合わせができます。そこから無料相談をしましょう。

「即日対応してもらいたい」

「会社と連絡を取りたくない」

「離職票を送ってもらいたい」

などなど、これらの様な要望を相談を無料で行うことができます。無料相談を送ったら、返答があるので待ちましょう。

まとめ

はっきり言って、退職というのは精神的にも体力的にも本当に辛いです。

僕の場合、最初の転職の時は自分で退職のやりとりをしたのですが、やっぱりしんどかったです。

最初から退職代行サービスを利用すればよかった・・・」と後悔しました。

もし、退職代行サービスを利用するかどうか悩んでいるのなら、ぜひ活用してみるべきです。精神的にも楽な状態で転職活動をスタートさせることができます。

「退職代行コンシェルジュ」公式HPはこちら

ちなみに、転職活動を考えているけど、「まだ転職サイトや転職エージェントに登録していない」と言う人は、今すぐに登録すべきです。

その辺の理由についてはこちらの記事にまとめたので、よかったら参考にして下さい。

記事は以上になります。それでは、今の会社を円満に退職ができることを願っています。

この記事が少しでも役に立った方は、他の人にも読んで貰いたいのでツイートお願いします。