お仕事ハック

生涯年収を上げる食事を提案するAI登場!【仕事のパフォーマンス向上】

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業へ無事転職を成功させた、はるきちといいます。 

最近、あらゆる場面で活躍が期待されているAIですが、そんなAIを使った面白いサービスを見つけました。

それが

「生涯年収を上げる食事をAIが提案してくれる」

というサービスです。

サービス名は「WorkUp AI(ワークアップAI)」といい、IT企業の株式会社シグナルトークが提供しているWebアプリになります。

今回は、そんな生涯年収を上げる食事を提案してくれるAIサービス「WorkUP AI」について詳しく紹介していきたいと思います。

当記事の内容はこちら

WorkUP AIって何?

WorkUP AIの4つの大きな特徴

WorkUP AIって何?

まず最初に「WorkUP AI」とは何なのか?まず最初にそれを説明しておきます。

冒頭でも言いましたが、「WorkUP AI」は、仕事のパフォーマンス&生涯年収を上げるための食事をAIが提案してくれるWebアプリです。

2020年1月29日に正式にサービスが開始され、アプリはWindows、MacOS、iOS、Andoroidのいずれにも対応しています。

では一体どうやって、仕事のパフォーマンスや生涯年収を上げる食事を提案するのでしょうか?

まず最初にアプリでは、利用者の仕事内容、食生活、仕事に影を与える身体の症状などに関する

「AIカウンセリング」というものを行います。

そしてその結果から、現在の仕事のパフォーマンス、食生活、生活習慣を把握して

・生涯年収

・健康偏差値

・余命

・健康労働年数(健康な状態で働くことができる年数)

これらをAIがシミュレーションしてくれます。

余命までシミュレーションされるなんて、なんだか少し怖いですね…笑

そしてさらにそこから、5000人以上のデータと食事と食生活についての50万通りの組み合わせデータを用いて

生涯年収を上げるためにつながる、食事を提案しくれるというものです。

ざっくり説明するとこんな感じですね。

ちなみにこのアプリ、利用料金が月額9800円(税別)と、個人的には決してお安いというものではないのですが、具体的にはどんなものなのでしょうか?

ではでは、もう少し細かくどういった特徴があるのか見ていきましょう。

WorkUP AIの4つの大きな特徴

WorkUP AIは「生涯年収&仕事のパフォーマンスを向上する食事をAIが提案してくれる」というものですが、具体的にどんなことをしてくれるのか?

WorkUP AIは、以下の4つの大きな特徴を持っています。

「WorkUP AIの4つの特徴」

AIカウンセリングで生涯年収や健康状態をシュミレーション

独自のAIメソッドで生涯年収アップにつながる食事を提案

ワークパフォーマンスを自動で測定

では、それぞれ詳しく説明していきますね。

AIカウンセリングで生涯年収や健康状態をシミュレーション

まず1つ目が「AIカウンセリングで生涯年収や健康状態をシミュレーション」してくれるというものです。

サービスを利用する前にまず、生年月日、性別、身長体重、現在の年収を入力します。

その後、利用者の食生活や仕事内容、仕事に影響する身体の症状に関して、「はい」「いいえ」の回答形式でカウンセリングが始まります。

質問は全部で903問(※ただし最初の132問に回答すれば簡易な結果を得ることが可能)と多めですが、より正確なデータを得るためだそうです。

質問内容ですが

・「みかんは白い筋を剥かずに食べていますか?」

・「週に1回以上、生野菜のサラダを食べていますか?」

・「週に1回以上、パプリカを食べていますか?」

などの食生活に関するもの

・「人よりも感動することが少ないほうですか?」

・「人よりも寝つきが悪い方ですか?」

などの身体のコンディションに関するもの

・「直近1ヶ月は、仕事への前向き度は高いですか?」

などの仕事に関するもの

こういった感じに、真面目なものからユニークな質問まであるそうです。

質問に全部答えると、AIのシミュレーションによって「生涯年収予測値」「健康偏差値う」「余命」「健康労働年数」これらの数値が表示されます。

独自のAIメソッドで生涯年収アップにつながる食事を提案

2つ目の特徴は「独自のAIメソッドで生涯年収アップにつながる食事を提案」してくれるものです。

先ほどの「AIカウンセリング」で実施したデータをもとに、AI独自のメソッドで生涯年収向上につながる食事を提案してくれます。

食事によって健康状態を改善し、仕事のパフォーマンスを上げることが生涯年収の向上につながるという考えのもとで提案されるそうです。

提案される食事は、5000名以上のデータと、食事と生活習慣についての50万通りの組み合わせデータから導き出されたもので

ここで面白いのが、例えば「根本から体変わる根菜」として「食後の眠気を防止するピクルス」がおすすめの食事と提案されたとすると

このピクルスを食べると生涯年収がどれだけアップするのか数値化してくれるという点です。

実際にその食品を摂取したときに押す「Action」ボタンもあり、ボタンを押すと現時点の生涯年収のスコアに反映されていく仕組みになっています。

具体的にどの食べ物でどのくらい年収が上がるのか、数値化してくれるのは面白いですよね。

また、「LINE」との連携で週に2回、あなたにおすすめの食事メソッドをAIが考え、LINEにメッセージを届けてくれます。

ワークパフォーマンスを自動で測定

3つ目の特徴が「ワークパフォーマンスを自動で測定」してくれることです。

これはどういうことかと言うと

「普段のパソコン操作をモニタリングしパフォーマンスの変化を見える化」

してくれるというものなんです。

具体的には、PCカメラ、キーボード、マウスを通して

「キーボードのタイプ数」「マウスカーソルの移動距離」「保存したファイル数」「プログラムの切り替え数」「パソコンの前にいる時間」「笑顔の回数」

これらPCに関する様々なパフォーマンス項目を自動的に測定して

「仕事の成果」「効率性」「働き方」などを数値化して、見える化してくれるんです。

ちなみに、日/週/月ごとにデータをチェックできたり、全国ユーザー間の順位をリアルタイムで表示することもできます。

これらを、日々の食事改善による、パフォーマンスアップの指標とすることできると言うわけなんです。

笑顔の回数まで測定材料とするところは、AIの得意分野ですね。

最後に

生涯年収をアップする食事をAIが提供してくるアプリ「WorkUP AI」について詳しく説明してきましたが

実際は「生涯年収」の部分はあくまできっかけであり、開発には

「どんな人でも健康で幸せな生活を送ることができ、それは高収入であるかは関係なく誰でも実現できる」

という思いが込められているそうです。

・「体調不良によってワークパフォーマンスが低下している」

・「ワークパフォーマンスを向上させて年収アップにつなげたい」

・「常に健康で現役バリバリで働きたい」

こう考えている人にとっては画期的なアプリなのではないかと思います。

もし少しでも興味があるという人は。「WorkUP AI(ワークアップAI)」の公式ホームページをご覧ください。

ちなみに、心理学的に基づいた給料をアップさせる方法に関しては、下の記事に書いたのでよかったら参考下さい。

記事は以上になります。

この記事が少しでも役に立った方は、他の人にも読んで貰いたいのでツイートお願いします。