お仕事ハック

ブラック企業診断ツール!特徴からブラック度合いをチェック!!

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業へ無事転職を成功させた、はるきちといいます。 

今回は自分の働いている会社が、ブラック企業かどうかを診断できるチェックツールを作成しました。

ブラック企業といっても定義があいまいだったりするので、自分の会社の現状を見直す意味でも活用してみて下さい。

特徴からブラック度をチェック!ブラック企業診断ツールを使ってみる

このブラック企業診断ツールは、「ブラック企業の定義や特徴とは?会社内からの見分け方を紹介!」という記事の会社内から分かるブラック企業の特徴と見分け方をベースにして作成しました。

全部で25問設問形式になっています。あまり考えすぎず直感で回答してみて下さい。






問1 : 派遣社員や契約社員がやたらと多い。




問2 : 入社した最初の頃は、上司が極端に優しく接してきていた。




問3 : 会社内で過労死やうつ病で自殺者が出ている。




問4 : うつ病で長期休職している人が多い。




問5 : セクハラが横行している。




問6 : パワハラが横行している。




問7 : モラハラが横行している。




問8 : 人の入れ替わりが激しい会社だ。




問9 : 30代〜40代の社員が少ない。




問10 : サービス残業は当たり前という風潮になっている。




問11 : 残業時間が月平均50時間を超える。




問12 : 「上司の言うことは絶対」という傾向がある。




問13 : 「頑張ればできる!」「仲間なんだから!」「感謝の気持ちを忘れるな!」などの精神論が飛び交っている。




問14 : 就業規則などのルールが曖昧である。




問15 : ノルマが異常に厳しい。




問16 : 深夜になっても会社全体の窓が明るい。




問17 : 年休が思うように取得できない。




問18 : 休日に会社から呼び出されることがよくある。




問19 : 休日出勤がやたらと多い。




問20 : 職場の人間関係が悪い




問21 : 常にオフィスが散らかっている。




問22 : トイレに行くのに許可が必要だ。




問23 : 上司の趣味に付き合わされることがある。




問24 : 社員に笑顔や活気が感じられない。




問25 : 少ない面接で内定が出た。











職場がブラック企業だと感じたら絶対にやるべきこと

診断結果はいかがだったでしょうか?

最後に、もしも今の職場がブラック企業だと感じたのなら、将来的に転職する、しないに関わらず、絶対にやっておいたほうがいいことがあります。

それは

職場からいつでも逃げられる準備をしておくこと

です。

でも、具体的には何をすればいいのか?

それはすごく簡単で

転職サイトに登録だけしておく

ことです。

これには大きな理由が2つあり

 ストレスが限界に達してから転職サイトに登録するのでは遅すぎる

 逃げ道があると分かると精神的にグッと楽になる

この2つです。

僕も過去、2度の転職経験があるのですが、ストレスが溜まってくると本当に登録する気力すらなくなってきます。

なので、ある程度余裕のある今のうちに登録だけサクッと済ませておくほうが絶対にいいです。

ちなみに、登録や利用は無料で、時間も5分もかからないくらいです。

転職サイトは「リクナビNEXT」が文句なしにおすすめ

ちなみに転職サイトに関しては

リクナビNEXT」が文句なしにオススメです。

求人数・求人の質などすべてにおいて、他よりも群を抜いてトップクラスです。

なのでまずは、「リクナビNEXT」に登録しておけば問題ないです。

また、リクナビNEXTには、「スカウトメール」という機能があり、自分のプロフィールを登録しておくだけで、自分にあった求人を勝手にメールで送ってきてくれるので

「求人を自分で見るのが面倒臭い」

と言う人でも、送られてきたメールを見るだけで

「今の自分にはこんないい求人もあるんだ」

と認識できるので、めちゃくちゃハードルが低いんです。

『リクナビNEXT』公式ページはこちら

リクナビNEXTの登録手順おすすめの使い方に関しは、こちらにまとめたので、よかったら参考にしてみて下さい。

記事は以上になります。

この記事が少しでも役に立った方は、他の人にも読んで貰いたいのでツイートお願いします。