転職サイト/転職エージェント

福井県に特化したエージェント!福井転職支援センターの評判や特徴を紹介

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業へ無事転職を成功させた、はるきちといいます。

転職活動において重要なのが、転職サイト・エージェント選びです。

転職エージェントの中でも、福井県の人材紹介に特化した転職エージェントとして評判なのが「福井転職支援センター」です。

今回は、福井転職支援センターの特徴や評判など徹底紹介していきます。

福井県で転職を考えている人は、是非参考にしてみて下さい。

「福井転職支援センター」公式HP

「福井転職支援センター」とは?

まず最初に「福井転職支援センターとはどんなサービスなのか?」サービス概要について紹介しておきます。

冒頭でも言いましたが、「福井転職支援センター」は福井県の求人紹介に圧倒的な強みを持っている転職エージェントになります。

転職エージェントなので、個別に担当アドバイザーが付き、求人選びから、応募、面談までを相談しながら一緒に行ってくれます。

「転職エージェントと転職サイトの違い」については、下記の記事に詳しくまとめてあるのでご参考下さい。

福井転職支援センターは、福井県内の独自の非公開求人を多く抱えているため、福井県での転職を考えている人にとってはもってこいの転職エージェントと言えます。

福井転職支援センターの会社概要は、以下の通りになります。

運営会社 「株式会社 キャリアネットワーク」
所在地 〒910−0067 福井県福井市新田塚1−25−18 aoiビル3F
電話番号 0776−25−0864
設立 2003年9月1日
加盟団体 福井県人材派遣協会
ANTA(全国旅行業協会)
事業内容 人材紹介/コンサルティング/教育研修/海外ビジネス支援/旅行業全般
公式HP https://www.fukui-tenshoku.com/

「福井転職支援センター」の特徴や長所

次に「福井転職支援センターの特徴や長所」について紹介します。

福井転職支援センターの特徴・長所は、以下の4つです

福井転職支援センターの特徴・長所

福井県内の求人数がNo1

経営者から直接オーダーをもらった求人を紹介している

コンサルタントが直接企業を徹底分析している

スカイプでのTV面談が可能

では、それぞれ詳しく説明していきます。

福井県内の求人数がNo1

1つ目は「福井県内の求人数がNo,1」であることです。

福井転職支援センターは福井県の求人に特化しており、紹介可能な福井県の総求人数が2352件とほかの転職エージェント比較しても求人数No1を誇っています。(※実査委託先:NPO法人みらい就労支援機構調べ。福井県内の総求人媒体における求人数集計、インターネット調査)

「Uターンで福井県で転職したい」

「福井で活躍できる転職先を見つけたい」

こういった人たちに、地域密着の福井転職支援センターはうってつけです。

経営者から直接オーダーをいただいた求人を紹介している

2つ目は「経営者から直接オーダーをいただいた求人を紹介している」ことです。

福井転職支援センターはキャリコンサルタントが企業を独自に取材しており、お付き合いしている経営者の方から直接求人のオーダーをいただいているため、他の求人メディアに出ていない独自の案件がほとんどです。

コンサルタントが直接企業を徹底分析している

3つ目は「コンサルタントが直接企業を徹底分析している」ことです。

福井転職支援センターでは、キャリアコンサルタントが企業を直接訪問し、経営者の方に企業風土や文化、求める人物像など、様々な視点から判断し分析しているため、転職希望者によりマッチングした求人を紹介してもらうことができます。

スカイプでのTV面談が可能である

4つ目は「スカイプでのTV面談が可能である」ことです。

福井転職支援センターは本社にスカイプスタジオが設置されているため、海外や国内の遠隔地であってもTV面談が可能で、リアルの面談と変わらない転職支援を行ってもらえます。

「福井転職支援センター」の口コミ・評判

では次に「転職支援センターの口コミや評判」はどうなのでしょうか?気になるところだと思います。

実際に福井転職支援センターを利用して、転職を成功させた方々のサクセスストーリーが公式HPに掲載されていますので、一部抜粋してまとめてみました。

(34歳/大学卒 株式会社F社 男性 )

学生時代に有名ブランドのショップで始めたアルバイトから順調に社員となり都会で活躍するも、担当していたブランドが突然日本から全店撤退することが決定してしまう。奥さんと生まれたばかりの子供を連れてUターンし、地元での転職活動を開始。福井では自分の経験を活かせる仕事を見つけるのは難しいのではないかと不安を抱きながらも転職活動を続けていた。

そこへ福井転職支援センターからF商業施設の求人を紹介してもらう。半ばあきらめかけていた「希望通りの職種」だったため、就業を即決。

福井転職支援センターとの最初の面談から1ヶ月後には入社。幼い頃は何もないと感じていた福井の魅力を再発見しつつ、現在は会社になくてはならない中核人材として評価を受ける。大人になって帰ってきた福井には、都会であきらめかけた夢と、家族との充実した人生が待っていた。
参考:「福井転職支援センターHP」)

(25歳/大学卒 株式会社K社 男性)

生産現場での工程管理業務の毎日に自問自答し、転職活動を開始。いくつか内定をいただいたものの、一生をその仕事に注ぐイメージが湧かず、自分が何をしたいのかという根本に立ち返り、転職活動を続けていた。

そこへ福井転職支援センターからK社の求人を紹介してもらう。工程管理の際に評価されていたのは現場をまとめるコミュニケーション力、そこを活かせる仕事は接客や営業の仕事と感じていた。LPガス=ライフラインは人々の生活に欠かせないもの、その中でユーザーさんと信頼関係を築くK社の仕事はピッタリと来るものだった。

福井転職支援センターとの最初の面談から1ヶ月後には入社。メーカーでの交代勤務の時には出来なかった年老いた祖母の介護も積極的に関与でき、求めていた充実の人生が待っていた。
参考:「福井転職支援センターHP」)

(27歳/短大卒 宿泊サービス施設L 女性)

大手量販店では入社年次が上がるにつれ重要な責務を任されたが一方でお客様との接点が無くなり、自分のやりたい仕事に対して自問自答し転職活動を開始。 マネジメントではなく自分のファンづくりを出来る接客が出来ないかということを主眼に転職活動を続けていた。

そこへ福井転職支援センターから宿泊サービス施設Lの求人を紹介してもらう。

私に会いに来てくれたお客様がいた!このことを自信にリピーターを増やす。直感でやりたい仕事とピンときた。

福井転職支援センターとの最初の面談から1ヶ月後には入社。女子会プランやこども向けの企画、そこには今までになかったものばかり。 前例がないものを創っていく仕事は自分の追い求めていたもの。そこには充実した人生が待っていた。
参考:「福井転職支援センターHP」)

「福井転職支援センター」のサービス利用の流れ

次に「福井転職支援センターでサービスを利用する際の流れ」を紹介します。

福井転職支援センターでの登録から内定・入社までの流れは、以下の通りです。

登録から内定・入社までの流れ
  • ステップ①
    エントリー
    まずは公式HPより転職支援サービスの申し込みを行います。申し込みから即日(営業日)に連絡がもらえます。
  • ステップ②
    個人面談
    ご都合のよい日にあわせて個人面談を行います。
  • ステップ③
    求人紹介
    面談の情報をもとにキャリアコンサルタントから最適な求人を紹介してもらいます。
  • ステップ④
    企業面接
    面接日の調整や、条件交渉などを代行して行ってもらえます。
  • ステップ⑤
    内定〜入社
    企業の内定が決まったら、入社日の調整や円満退社のための手続きを行ってもらえます。

まとめ

福井転職支援センターの特徴やサービス内容、利用の流れなどを紹介してきましが、福井県で転職を考えている人にとって、福井転職支援センターは真っ先に登録すべき転職エージェントです。

「転職しようか迷っている」という人でも、まずはキャリアコンサルタントの個人面談を行うことをおすすめします。

「福井転職支援センター」公式HP

福井県の転職で他に活用したい転職エージェント

福井県に関わらず転職を考えている人にとって、転職エージェントを複数登録することは転職活動をスムーズに進めるために必須とも言えます。

以下に、当サイトが自信を持っておすすめする転職エージェントを3つ紹介します。是非参考にしてみて下さい。

どれも求人数、サービスの質ともにトップクラスの転職エージェントになります。

①リクルートエージェント

『リクルートエージェント』

求人数
求人の質
担当者の質
実績

リクルートエージェントは、業界最大手で、求人の質・量ともにNo1と言えるほど充実しています。

条件の良い非公開求人も、他の転職エージェントと比べると多い印象です。

また、アドバイザー(担当者)の数もトップで、経験豊富な人が多いので、極端な当たり外れはありません。

まず真っ先に、登録しておくべき転職エージェントと言って間違いありません。

【リクルートエージェント】 

リクルートエージェントの、「登録まで手順とその後の流れ」について、下の記事にまとめたので是非ご活用下さい。

②doda(デューダ)

『doda(デューダ)』

 
求人数
求人の質
担当者の質
実績

dodaの最大の特徴は、サイト1つで、転職サイトと転職エージェント2つのサービスを利用可能なところです。

なので、転職サイトで見つけた求人を、転職エージェントの担当者に相談できるという、他にはないメリットがあり非常に魅力的です。

求人数は、リクルートエージェントほどではありませんが、非公開求人を含めると10万件以上の求人数を誇るため、業界ではトップクラスです。

また、アドバイザーのサポート力が非常に高いのも特徴であり、こちらの要望を汲み取ってくれて、ピンポイントで求人を紹介してくれます。

『doda』の公式ページはこちら

doda(デューダ)について、登録までの流れや、おすすめの使い方を下の記事にまとめたので是非ご活用下さい。

③マイナビエージェント

『マイナビエージェント』

 
求人数
求人の質
担当者の質
実績

マイナビエージェントも求人の量・質ともに豊富で業界トップクラスです。また、アドバイザー(担当者)の質も非常に高いです。

マイナビエージェントの大きな特徴は、「IT系」「技術系」「金融系」「営業職」この4つの職種に強いところです。

なので、この4つのどれかに転職を考えている人には、おすすめの転職エージェントです。

『マイナビエージェント』の公式ページはこちら

記事は以上になります。

この記事が少しでも役に立った方は、他の人にも読んで貰いたいのでツイートお願いします。