退職代行サービス

【退職代行の体験談】実際使ってみた経験談や評判・口コミを紹介!

当サイトおすすめの退職代行サービスはこちら!迷ったら退職代行「SARABA」で無料相談!

 退職代行「SARABA」
【一律25,000円リーズナブル&安心の労働組合】

【退職代行ガーディアン】
【退職率100%!安心の労働組合】

 退職代行「Jobs」
【有名弁護士監修の退職代行サービス!】

弁護士法人みやび
【信頼性抜群の弁護士が代行業務を請け負い!】

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業へ無事転職を成功させた、はるきちといいます。

「会社をなかなか辞めさせてもらえない」

「職場に気まずくて退職を切り出すことができない」

こういった人たちが最近では多く、退職代行サービスが大人気となっています。

自分も過去にブラック企業に勤めていた時、会社からの圧力が強くてなかなか辞めることがでず、退職代行サービスを利用した経験があります。

今回は、自分が退職代行サービスを使ってみたときの体験談や、利用したことがある人たちの評判・口コミなどをまとめてみました。

「退職代行サービスは気になっているけど今一歩使う勇気が出ない」

「退職したいけど自分の力だけでは会社を辞めるのは難しい」

「退職代行サービスって実際のところどうなの?」

こういった不安や疑問を抱いている人にとって、退職代行サービスの体験談はとても有益ななのでぜひ参考にしてみて下さい。

退職代行とは?

まず最初に「退職代行サービスとは何なのか?」簡単に説明しておきます。

会社を辞めるかどうかは個人の自由であり、基本的に会社側は退職を引き止めることはできません。これは法律でもしっかりと定められていることです。

しかしながら、いざ会社を辞めるとなると自分から退職を切り出すことができない人も多いと思います...。

退職代行とは、そんなときに

『退職するあなたの代わりに、退職のやりとりや手続きを全て引き受けてくれるサービス』

のことです。

極端な話、退職を決断をしてから退職するまでの間、本人は会社に行く必要も、退職の手続きをする必要が全くありません。

退職代行を利用するのに多い理由とは

昔は退職代行サービスというものは一般的には少なく、ここ数年の間に一気に世間に広まっていき、現在では数多くの退職代行業者が存在する様になりました。

でもなぜ、ここまで退職代行サービスが広まっていったのか?退職くらい自分一人で行えばいいじゃないか。そう思う人もいるかもしれません。

しかし、これだけ退職代行サービスが増えたということは、それを求める人が増えたということです。

つまり、「会社を退職したいけど自分の力だけでは辞められない」という状況に陥ってしまった人が過去に比べて急増してしまったからなんです。

自分だけで退職することができずに退職代行サービスを利用する理由として多いのが、以下のようなケースです。

退職代行を利用する主な理由

「上司からの圧力が強くて辞めるに辞められない」

「長時間労働で疲弊しきっているが退職する気力が湧かない」

「職場の人間関係が上手くいっていないが気まずくて退職を言い出せない」

「退職を申し出たが会社が聞き入れてくれない」

「会社からの引き止めにあってなかなか退職できない」

「退職したいが給料の未払い請求や有給休暇の消化ができなくて困っている」

退職代行サービスを利用する人たちは、主にこういった理由が大半を占めています。

ブラック企業は昔から存在しますが、長時間労働やハラスメントの横行などが最近になってさらに問題視されてきたことが影響していると考えられます。

また最近、日本では人手不足が加速してきたこともあり、自分から退職意思を伝えたとしても、会社から執拗な引き止めにあってしますことも大きな原因だと言えます。上司や会社のことを考えるあまり、強気に退職できない人が多いのではないでしょうか。

【体験談】実際に退職代行を使ってみてどうだったか

自分が過去に勤めていた会社は、サービス残業は当たり前の長時間労働やパワハラが横行していこともあり退職を決意したのですが、会社からの圧力が強くなかなか辞めることができませんでした。

そんなときに退職代行サービスなるものを知り、最初は「本当に退職できるの?」と半信半疑だったのですが、このままだと会社を辞めることができないと感じ、思い切って退職代行サービスを利用してみました。

結果からいうと、「もっと早く退職代行を使っていればよかった」と心の底から思いました。あれだけ会社を辞められずに苦しんでいたのに、びっくりするぐらいあっさりと辞めることができたからです。

しかしながら、退職代行サービスを実際に使ってみて、良い点もあれば少なからず悪い点もあったので、体験談から感じたメリットとデメリットを紹介します。

退職代行サービスのメリット

まず最初に実際に使ってみて感じたメリットは、以下の4つです。

退職代行のメリット

ストレスを感じることなく退職できる

退職以外の交渉も行なってもらえる

万が一のトラブルの時も安心

退職後のアフターフォローも受けられる

ストレスを感じることなく退職できる

退職代行サービスを使ってみて一番メリットだと感じたのは、何と言ってもストレスフリーで会社を辞められることです。

退職代行を依頼した場合、会社に連絡や顔を一切出さずに退職することができました。「えっ!何もやってないけどもう退職できたの?」といった感じで、あっさりと辞められることができたのでびっくりしました。

退職代行サービスとのやりとりも面直ではなくLINEやメール、電話で行えるので、余計なストレスを一切溜めることがなかったです。

もし自分一人で退職していたとなると、上司に退職理由を話したり、書類の手続きを行なったりと、退職完了までに抱えるストレスがけっこうかかります。

ましてや自分みたいに、上司や会社からの圧力が強い場合はそのストレスは尋常ではなかったと思います。

自分の力ではどうすることもできない状況だったので、退職代行サービスには精神的に本当に助けられました。

この理由だけでも退職代行サービスを利用する価値があると思います。

退職以外の交渉も行なってもらえる

退職代行を請け負う機関の種類にもよりますが、退職以外の交渉も行なってもらえるのはかなりメリットだと感じました。

例えば、退職代行サービスを労働組合または、弁護士が行う場合

残業代や給与の未払い請求

有給休暇の消化

退職日程の調整

退職金の請求

これらの交渉も退職代行と合わせて行なってもらえます。

「労働組合や弁護士など、代行業務を請け負う機関による違い」については以下の記事を参考にして下さい。

ちなみに自分のときは、退職と合わせて有給休暇の消化も依頼しました。おかげで溜まっていた有給を消化しつつ退職できたので本当に感謝しています。

もし、「給料の未払いがある」「有給が消化しきれない」「退職金が貰えるか心配」などの悩みを抱えている人にとっては非常にメリットです。

万が一のトラブルの時も安心

退職を申し出た場合、会社によっては退職を認めてもらえない場合もあります。

そんなときに退職代行業者だと適切な対処をしてくれるため、個人だけで退職するよりも会社とトラブルにならずに円満に退職ができると感じました。

自分が依頼した退職代行サービスは、労働組合が代行業務を行なってくれたため、団体交渉権を持っていたりと信頼性が非常に高かったです。

退職後のアフターフォローも受けられる

退職代行会社の中には、退職の代行だけでなく、退職後の転職のサポートを行ってくれるところもあったりします。

無料で優良な求人や転職支援業者を紹介してくれたりするので、まだ転職先が決まっていない人にとっては非常に有難いと感じました。

退職代行サービスのデメリット

逆に、退職代行サービスを実際に使ってみて「ここはちょっとデメリットかも」感じた点は、以下の3つです。

退職代行のデメリット

退職代行を依頼するのに費用がかかる

損害賠償を請求される可能性がゼロではない

悪質な退職代行業者も中には混じっている

退職代行を依頼するのに費用がかかる

自分一人で退職をする場合、もちろん費用は一切発生しませんが、退職代行サービスに依頼すると平均して3〜5万円の費用が掛かってきます。

これから転職活動をする場合、次の職場が決まるまでの間なるべくかかる費用を抑えたいと考える人もいるかと思うので、その点に関してはデメリットかと思います。

ただし個人的には、ストレスが一切かからないことを考えると退職代行の費用はそこまで高額ではないかと思います。

なるべく安く、サービスの質も良い、おすすめの退職代行サービスに関しては以下の記事にまとめてあるのでよかったらご参考下さい。

損害賠償を請求される可能性がゼロではない

退職代行の利用者が増加するにつれて、「退職代行での退職は認めない」と断固拒否する企業も少なからず出てきました。

労働者には自由に会社を辞める権利があるため、退職代行サービスを利用したとしても、トラブルに巻き込まれる可能性はほとんどありませんが、損害賠償請求に発展するケースがゼロというわけではありません。

質の悪い退職代行業者を利用した場合、適切な対処ができずにそういったことに巻き込まれる可能性があるということを念頭に置いておきましょう。

悪質な退職代行業者も中には混じっている

自分が利用した退職代行サービスは非常に良心的でサービスの質も高かったですが、中には悪質な退職代行業者も少なからず混じっています。

悪質な退職代行業者は、退職に関わる労働法をしっかりと把握できておらず、退職の手続きの際、適切な対応がとれないことがあるので注意が必要です。

重要なのは、サービスの質が高く信頼性のある退職代行業者をしっかりと見極めることです。

退職代行を利用した人たちの体験談

次に「退職代行サービスを利用した人たちの体験談」をいくつかご紹介していきます。

退職代行を利用したいけど本当に退職できるのか不安だと感じている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

(男性 30歳 運送業 )

業務量が半端なく多く、残業とは別に深夜勤務の日もあり、もう体が限界でした。そのうえ給料も安く、働き続けることを悩んでいました
。次々に退職者も出て、業務量は増えるばかりでした。退職代行のことは胡散臭いと思っていましたが、とりあえずLINEで相談だけでもと思い、友達登録しました。正直、仕事量が多いのではなく、自分の能力が低く、物覚えも悪いことが原因なのではとも思ってもいましたが、退職代行の担当者さんと話すことで、自分の会社はただのブラック企業だったと気が付きました。
LINEで色々やり取りするうちに退職の気持ちが固まりました。今の自分の状況や会社のことを細かくヒアリングしてくださり、実際に退職する日も慎重に決めてくださいました。
そのため、安心してお任せすることができましたし、スムーズに退職することもできたのですごく満足しています。

(男性 23歳 営業職 )

もっと早く辞めれば良かった。
入社1年目、夢を持って入ったこの会社だったが上司との関係がどうも上手くいかず、日々怒られる毎日に嫌気がさしました。辞めたくても揉めてトラブルになりそうだと思い退職代行サービスに依頼して即日退社することができました。苦痛から解放されました。

(女性 23歳 事務職 )

私が会社を辞めた理由は色々ありますが、一番は人間関係です。 今ではそれがパワハラだったと理解していますが、当時は良く分かりませんでした。
私の直属の先輩は後輩の私に対していつも短気で横暴、 上司にはペコペコする典型的な嫌な奴でした。たまりかねて、最後は上司の課長に相談して、どうにかしてほしいと伝えましたが、 課長は「お前に何か非があるんじゃないか。
よく考えてみろ。話はそれからだ」と言うのです。我慢ができず、その日のうちに速攻で退職しました。
今は会社を辞めて大学時代にやってみたかった事に色々とチャレンジして、 楽しい毎日を送る事が出来ています。 仕事辞めて次のステップに進んで、本当に良かったなって心から思います。

(男性 30代 営業職 )

入社したばかりで、とても「退職したい」と言える状況ではありませんでしたが、上司のパワハラが酷く、残業ばかりで休日もプライベートがほとんど無い会社でした。
以前、職場の方で、退職を伝えた所、執拗な引き止めにあい、長期間辞められなかった方がいたと聞いたため、退職代行をお願いすることにしました。
パワハラの上司はもちろん、会社の誰とも話すことなく、迅速に退職ができました。
精神的に参っていたので、やりとりが電話で完結できるところも良かった点です。

今は新しい会社で働いていますが、退職して本当に良かったと思います。
本当にありがとうございました。

(女性 40代 販売 )

お世話になった人もいたので強引な辞め方はしたくありませんでした。ただ、一部の人との人間関係が悪く1日も早く辞めたかったのであっさり辞めれて本当に助かりました。
何度か自分で退職を申し出たのにもかかわらず全然取り合ってもらえませんでしたが退職代行サービスにお願いしたところすぐに退職できました。
こんなに簡単に円満に辞める事ができてとてもビックリしています。
自分で言ってもどうしても辞めれない場合は利用するのも一つの手段だと思いました。

(男性 30代 営業職 )

入社したばかりで、とても「退職したい」と言える状況ではありませんでしたが、上司のパワハラが酷く、残業ばかりで休日もプライベートがほとんど無い会社でした。
以前、職場の方で、退職を伝えた所、執拗な引き止めにあい、長期間辞められなかった方がいたと聞いたため、退職代行をお願いすることにしました。
パワハラの上司はもちろん、会社の誰とも話すことなく、迅速に退職ができました。
精神的に参っていたので、やりとりが電話で完結できるところも良かった点です。

今は新しい会社で働いていますが、退職して本当に良かったと思います。
本当にありがとうございました。

(男性 20代 販売 )

長時間労働、休みが取れない事が慢性化しており、体力的にも限界でした。
ですが、人手不足もあり、退職を申し出ると「無責任だ!辞めるなら代わりを連れてこい」と言われ、辞めることができませんでした。
退職代行業者に退職の電話をしてもらった日から、店長や人事からの連絡は一切なく、即日の退職が受理されました。
自力では退職できなかったので、本当に助かりました。
相談してから会社に一度も行かずに退職できたので、ストレスなく次の転職に切り替えられました。

利用者からの評判・口コミからも分かるように「ストレスから解放された」「こんなに簡単に円満に辞められてびっくりしている」など退職代行サービスを利用してよかったという声がたくさん寄せられています。

もし、退職代行サービスを利用するかどうか悩んでいるのなら、ぜひ活用してみるべきです。精神的にも楽な状態で転職活動をスタートさせることができます。

安全に退職代行を利用する方法

退職代行サービスを安全に利用するためには、質の良い退職代行業者を見極めることが重要になってきます。

質の良い退職代行サービスを見極めるポイントは、以下の5つです。

質の良い退職代行の条件

「実績」

退職代行を請け負う団体」

「専門知識」

料金」

対応の早さ」

①実績数

1つ目のポイントは「実績」です。

退職代行を依頼する上で一番重要なのが、「退職に失敗しない」ことです。代行を依頼したけど失敗しましたでは済まされませんよね。

退職に失敗しないためには、退職代行会社ごとの実績がとても重要になってきます。

具体的に実績というのは、「成功率」「月の代行件数」などが挙げられます。成功率100%をうたっているところもあれば月300件以上代行件数を主張している会社もあります。

②退職代行を請け負う団体

2つ目のポイントは「退職代行を請け負う団体」です。

退職代行会社は運営元が企業であっても、実際に退職代行を請け負う団体は、以下の3つに分けられます。

「一般企業」

「労働組合」

「弁護士」

これら3つの団体で何が違うのか?

簡単に説明すると、各々で退職代行の際にできる対応が違い、信頼性が異なってきます。

なので、どの団体が退職代行を請け負うのか?というのは重要なポイントとなります。

ちなみに信頼性の高さは、単純に言うと、弁護士>労働組合>一般企業の順番になっています。

ただし掛かる費用に関しても、弁護士>労働組合>一般企業の傾向となっており、一般的にはトレードオフの関係にあります。

また、弁護士や労働組合の場合、退職代行の他にも「会社との交渉」が可能です。

弁護士、労働組合、一般企業の詳しい違いに関しては、以下の記事を参照下さい。

③専門知識

3つ目のポイントは「専門知識」です。

退職代行には、会社を退職するために専門的な知識が必要になってきます。

退職に関する専門的な知識が乏しいと、退職に失敗するだけではなく、最悪の場合、法律に反してしまう可能性もあります。

また専門的な知識が多いと、退職手続もスムーズに行えるため、よりスピーディな退職が可能となります。

④料金

4つ目のポイントは「料金」です。

退職代行にかかる費用は、一般相場3万円程度と言われています。

安すぎても質の悪い会社であったり、高すぎても必要以上にぼったくられている可能性があります。

重要なのは、サービスに見合った料金かどうかということです。サービスの質の割にリーズナブルな会社というのは優良な可能性が高いです。

⑤対応の早さ

5つ目のポイントは「対応の早さ」です。

退職代行サービスによっては、24時間対応しているところもあれば、20時以降は対応していないというところもあります。

退職完了までにかかる時間というのは、退職者が受けるストレスに直結してきます。退職まの時間が短い方が、抱えるストレスも軽減できるので、対応の早さも重要なポイントになってきます。

当サイトのおすすめ退職代行サービスはこちら

「良質な退職代行サービスを見極める5つのポイント」を踏まえた上で、当サイトおすすめの退職代行サービスをご紹介します。

第1位:『SARABA』

『SARABA』
 
実績
代行を請け負う団体 『労働組合』
専門知識
料金 (一律25,000円)
対応の早さ
総合評価

退職代行『SARABA』は比較ポイントすべてにおいて高評価であり総合的にも一番おすすめできる退職代行サービスです。

会社設立以来、6000件以上の依頼を請け負い、退職代行成功率100%を誇っており実績も折り紙つきです。

また、退職代行業務を「労働組合」が行っているため信頼性が抜群であり、「給料の未払い請求」「有給休暇消化」など会社との交渉も可能です。

料金に関しても一律25,000円と、他と比べてもリーズナブルな価格帯となっており人気も高いです。

相談受付は、LINE/メール/電話のいずれかの方法にて24時間対応してもらえるため、退職までをスピーディに行うことができます。

「SARABA」公式HPはこちら「SARABA」に関しては、下の記事に詳しくまとめてあるのでご参照下さい。

第2位:『ガーディアン』

『ガーディアン』
 
実績
代行を請け負う団体 『労働組合』
専門知識
料金 (一律29,000円)
対応の早さ
総合評価

退職代行「ガーディアン」も比較ポイントすべてにおいて高評価であり、総合的に見ると、「SARABA」に次いでおすすめできる退職代行サービスです。

唯一、料金が29,800円と「SARABA」と比較すると数千円程度割高のため、次いで第2位としました。

その他のポイントにおいては「SARABA」と比較しても遜色なく、優良で人気な退職代行サービスになっています。

退職代行成功率は100%を誇っており実績も十分であり、退職代行業務も「労働組合」が行なっているため信頼性も抜群です。

料金に関しても一律29,800円と、他と比べてもリーズナブルな価格帯となっています。

相談受付は、LINE/メール/電話のいずれかの方法にて、24時間対応してもらえるため、退職までをスピーディに行うことが可能です。

【退職代行ガーディアン】 「ガーディアン」に関しては、下の記事に詳しくまとめてあるのでご参照下さい。

第3位:『Jobs』

『Jobs』
 
実績
代行を請け負う団体 『一般企業』
専門知識
料金 (一律29,800円)
対応の早さ
総合評価

退職代行「Jobs」は退職代行業務を一般企業が行なっていますが、顧問弁護士指導のもと行なっているため、代行業務の専門知識も持ち合わせており、信頼性も高いです。

料金に関しては、一律29,800円と他の退職代行サービスと比較してもリーズナブルな価格設定となっています。

相談受付も24時間365日LINE/メール/電話のいずれかの方法にて対応してもらえるため、退職までスピーディに行なってもらえます。

また、退職代行「Jobs」の大きな特徴として、プロのセラピストによる心理カウンセリングが無料で受けることができます。

退職する際に生じる悩みや不安などの相談をしたいという人にとっては、非常におすすめの退職代行サービスです。

「退職代行Jobs」公式HPはこちら「Jobs」に関しては、下の記事に詳しくまとめてあるのでご参照下さい。

第4位:『弁護士法人みやび』

『弁護士法人みやび』
 
実績
代行を請け負う団体 『弁護士』
専門知識
料金 (55,000円)
対応の早さ
総合評価

「弁護士法人みやび」の最大の強みは、退職代行業務を弁護士が直接行なってくれることです。

弁護士が対応してくれるため会社側とのトラブルに非常に強く、安心して代行業務を任せることができます。

また弁護士が対応することで、一般企業では交渉ができない「有給取得」「未払い給与の支払い」「退職金の請求」「ハラスメントの損害賠償請求」「残っている有給の買取交渉」などなど、労働組合が可能な交渉に加えて、法的な交渉に関しても行なってもらうことができます。

会社の営業時間は10:00〜21:00ですが、LINEやメールの相談に関しては、24時間してもらうことが可能です。

ただし、退職代行にかかる費用が55,000円と、一般企業や労働組合が代行業務を行う退職代行サービスと比較すると、少々割高なのがネックなところです。

なので、多少費用が割高であっても、質の良いサービスを求めるという人にとっては「弁護士法人みやび」は非常に人気で、おすすめできる退職代行会社です。

「弁護士法人みやび」公式HPはこちら「弁護士法人みやび」に関しては、下の記事に詳しくまとめてあるのでご参照下さい。

第5位:『EXIT』

『EXIT』
 
実績
代行を請け負う団体 『一般企業』
専門知識
料金 (正社員:50,000円 アルバイト:30,000円)
対応の早さ
総合評価

退職代行「EXIT」は数多くある退職代行会社の中でも、パイオニア(先駆者)的な存在であり、退職代行というサービスを世の中に広めたのがこの会社です。

テレビや雑誌などメディアの露出も一番高く、先駆者というだけあって退職代行に関するノウハウも持ち合わせており、実績もトップクラスになります。

ただし退職代行にかかる費用が、正社員で50,000円アルバイト・パートで30,000円と、一般企業が代行業務を行うにしては少々割高なところがネックなところです。

先駆者として、ノウハウ、信頼性、実績に関しては文句なしにトップクラスなので、少々割高でもかまわないという人にはおすすめの退職代行会社になります。

「EXIT」公式HP「EXIT」に関しては、下の記事に詳しくまとめてあるのでご参照下さい。

おすすめ退職代行会社のサービス内容一覧

上記で紹介した「おすすめの退職代会社」サービス内容の詳細に関しては、以下の表にまとめておいたので参考にして下さい。

スマホの場合、表を横にスクロールして下さい。

会社名 SARABA ガーディアン Jobs 弁護士法人みやび EXIT
代行費用 27,000円 29,000円 29,800円 55,000円 正社員:50,000円
アルバイト:30,000円
代行団体 労働組合 労働組合 一般企業 弁護士 一般企業
全額返金保証 × × ×
無料特典 転職サポート 特になし 転職キャッシュバック
心理カウンセリング
特になし 特なし
対応方法 LINE/メール/電話 LINE/電話 LINE/メール/電話 LINE/メール/電話 LINE/メール/電話