お仕事ハック

coachee(コーチー)の評判は?転職・就職のキャリア相談に最適!

こんにちは、現在某大手企業にて人事担当をしているはるきちといいます。

「転職や就職相談を専門家に気軽に行いたい」 

「今後どのようなキャリア形成をすればよいか分からない」

「副職をしたいが何から手をつければよいか分からない」

最近ではキャリアに関してこういった悩みを抱えている人が非常に増えてきています。そんな中、転職・就職・副業・仕事の悩み相談を専門家に気軽に相談できるのが、キャリア相談プラットフォーム「coachee(コーチー)」です。

今回は「coachee(コーチー)」の特徴やメリットなどを徹底紹介していきます。

「coachee」公式HPはこちら

「coachee(コーチー)」とは?

まず最初に「coachee(コーチー)とはどんなサービスなのか?」サービス概要について説明しておきます。

冒頭でも言いましたが「coachee(コーチー)」は転職・就職・副業・仕事の悩み相談の売買が気軽行えるキャリア相談プラットフォームになります。

最近では、個人が個人にスキルシェアできるBtoB型のサービスが増えてきましたが、「coachee(コーチー)」はキャリア相談に特化した専門家によるスキルシェアサービスになります。

「就職や転職がゴールではない、理想のキャリアにするための相談がしたい」

「やりたい仕事の業界や職種の本当のところを相談したい」

「現職での人間関係について相談したい」

こういった人たちのために、「coachee(コーチー)」ではキャリアと向き合う機会をもっと身近に、日常的に得られるコミュニティ作りを目指しているプラットフォームになります。

転職することが前提ではないため、これからのキャリア設計をどう行えばよいのかという視点で専門家にサポートしてもらえ、気軽に聞きたいことを聞くことが可能です。

「coachee(コーチー)」を運営しているのは東京都に本社を置く「coachee株式会社」になります。会社概要については、以下のとおりです。

会社名coachee株式会社
役員名代表取締役:高橋 秀誓
資格:国家資格キャリアコンサルタント
プロティアン認定ファシリテーター
所在地〒150ー0001 東京都渋谷区神宮前6丁目23番4号桑野ビル
事業内容キャリア相談専門スキルシェアサービス「coachee」の運営・開発

「coachee」公式HPはこちら

「coachee (コーチー)」の特徴やメリット

次に「coachee(コーチー)の特徴やメリット」について紹介します。

「coachee(コーチー)」の特徴・メリットは、以下の3つです。

特徴&メリット

あらゆるジャンルの専門家に相談が可能

オンラインでの匿名個別相談が可能

様々な相談内容に対応している

 では、それぞれ詳しく説明していきます。

あらゆるジャンルの専門家に相談が可能

1つ目は「あらゆるジャンルの専門家に相談が可能」なことです。

相談依頼者の経験やライフスタイル、生活背景により、専門的な知見が必要な相談が出てくる中、転職エージェントなどのB(法人)toC (個人)型のサービスだと、業界・職種の経験者でない場合があるため、どうしても浅く広い一般的な話になってしまうケースが多いのが現状です。

しかし、coacheeでは数多くのキャリア相談経験者、実務経験者、有資格者が在籍しているため、あらゆるテーマ・ジャンルの専門家を選択して、自分の希望する職種や業種にピンポイントでマッチした転職相談やキャリコーチンを受けることができます。

在籍中の専門コーチ(例)
・キャリアコンサルタント資格保有者 ・GSC認定コーチ 
・実務経験が20年のITエンジニア 
・大手人材会社にてエンジニア、デザイナーに特化した転職支援経験者 
・元プロ競輪選手(プロ在籍8年、戦績70勝) 
・株式会社リクルートにてセールコード樹立 
・元IBMにて新卒採用/中途採用をしてきたキャリアコンサルタント 
・東証一部上場企業3社でマネジメント経験者 
・WEBデザイナー&ライフコーチのパラレールワーカー 
・大手国内企業の本社部長職とグループ会社取締役 
・スキルシェアプラットフォームにて「転職キャリアコンサルタント」部門一位獲得者 
・フォロワー2.5万人以上のTikToker
・キャリア相談人数2,000名以上のTCS認定コーチ

オンライでの匿名個別相談が可能

2つ目は「オンラインでの匿名個別相談が可能」なことです。

転職エージェントなどの法人相談の場合、基本的に匿名でキャリア相談するができませんが、coacheeではオンラインにて匿名で個別相談のため、プライバシー面・安全面に関して案して気軽に利用が可能です。

気軽にキャリア相談したいけど、「会社にばれるのが嫌だ」「個人情報を伝えるのに抵抗がある」こういった人にとってはcoacheeは非常に利用しやすいサービスと言えます。

様々な相談内容に対応している

3つ目は「様々な相談内容に対応している」ことです。

転職エージェントでもアドバイザーにキャリア相談をすることが可能ですが、どうしても転職することが前提での相談になります。

しかし、coacheeでは転職だけでなく、就職、副業、現職での悩みなど、あらゆるキャリア相談することができます。

「無料の転職サービスは多いけど自分の本音を聞いてくれる人を探すのは難しい」と思っている人にとっても、coacheeは何でも気軽にキャリア相談することができるプラットフォームとなっています。

「coachee」公式HPはこちら

「coachee(コーチー)」と転職エージェントの違い

次に、「coacheeと転職エージェントの具体的な違い」について説明しておきます。

大きな違いとしては、転職エージェントは転職することが前提であることに対して、coachee(コーチー)は転職だけでなく就職・転職・副業・仕事の悩みなどあらゆるキャリア相談に対応していることです。

coacheeと転職エージェントの違いを下表にまとめたので参考にしてみて下さい。

 coachee転職エージェント
費用1000円/1回〜無料
担当選択事前にやり取りの上選択可能基本選択できない
業界・職種知識あらゆるジャンルの専門家が対応業界・職種の経験者でない場合あり
サービスの特徴各コーチオリジナルのノウハウ特定企業への転職決定に強み
相談内容就職・転職・副業・仕事の悩みなど転職相談
求人相談提携求人の紹介なし提携求人の紹介あり
カスタマイズカスタマイズ可能一般的な転職フロー
転職支援SNS、転職サイト、転職エージェント経由等全ての求人案件でサポート可能提携求人案件のみ可能

「coachee(コーチー)」を利用する際の注意点

coachee(コーチー)の特徴やメリットを挙げてきましたが、「coachee(コーチー)を利用する際の注意点」もあるので紹介します。

coachee(コーチー)を利用する際の注意点は、以下の3つです。

利用する際の注意点

求人の紹介はない

サービス実績がまだ浅い

コーチの質にばらつきがある

求人の紹介はない

1つ目が「求人の紹介はない」ことです。

求人紹介というのは斡旋業にあたり、職業安定法によって明確に定められた業務であり、有料職業免許を取得する必要があります。

coachee(コーチー)は転職エージェント等と違い、C(個人)toC(個人)型のプラットフォームなので企業とは提携しておらず、上記の斡旋業には当てはまらないため、求人の紹介はしてもらうことができません。

もし、転職することを考えている人は求人紹介をしてくれて、かつ転職相談ができる転職エージェントを併用することをおすすめします。

おすすめの転職エージェントに関しては、以下の記事で詳しく紹介しています。よかったらご参考下さい。

サービス実績がまだ浅い

2つ目は「サービス実績がまだ浅い」ことです。

coachee(コーチー)は2021年12月にサービスが開始されたプラットフォームなので、まだサービス歴としては実績が浅いです。

HPを見る限りでは、用意されているコースやプランはそこまで豊富という印象は受けませんでした。

この辺はまだサービス歴が浅いためしかたがないことかもしれませんが、リーズナブルに手軽なキャリア相談ができることを考えると、これから利用者が増えコースやプランが増えて行く可能性がありそうです。

コーチの質にばらつきがある

3つ目は「コーチの質にばらつきがある」ことです。

スキルシェアサービなのでしかたがないことかもしれませんが、コースによってコーチの質にばらつきがあるため、人によっては合う合わないが出てくる可能性があります。

料金を払って相談を受ける前に、事前にコーチとプログラム内容についてやり取りが可能なので、自分に合っていると思えるコーチを選択することが重要です。

利用者の声もHPにて閲覧することが可能なので、その辺も判断材料として利用することをおすすめします。

「coachee(コーチー)」はどんな人におすすめ?

次にcoachee(コーチー)の特徴やメリットを踏まえて「どんな人におすすめ?」なのかをまとめました。

coachee(コーチー)をおすすめする人の特徴は、以下の4つです。

おすすめする人の特徴

気軽に転職・就職・副職・仕事の悩み相談をしたい人

今の会社でどのようなキャリア形成をしていけばいいか分からない人

自分のやりたい業界・職種にピンポイントな専門家に相談したい人

副職をしたいけど何から始めればいいか分からない人

これらの特徴に当てはまるようなら、coachee(コーチー))を利用することをおすすめします。

「coachee」公式HPはこちら

「coachee(コーチー)」の利用料金

次に「coacheeを利用する際にかかる料金」は以下の通りになります。

登録料/サービス利用料購入手数料プラン代金
無料無料各プラン掲載料金

各プランの金額は1,000円からの販売となります。
 プランによっては初回無料相談を実施しています。

coachee(コーチー)のプラン代金は1,000円からとなっており、他のキャリア相談サービスと比較してもリーズナブルな料金設定なので、気軽にキャリア相談をしたい方にとってはおすすめです。

「coachee」公式HPはこちら

「coachee(コーチー)」を利用した人の声

次に「coachee(コーチー)を実際に利用した人の声」をいくつか抜粋してまとめてみたので、利用しようか検討している人はぜひ参考にしてみて下さい。

Coacheeとの出会いは素晴らしくて、キャリアコンサルティングの神器です。 高橋さんは優しくて、よく聞いてくださいました。根回しをしたりしました。責任感がある方だと感じています。さすがCoacheeの代表です。 今年一月から本気で転職の準備をするつもりだったのに、周りに反対の声が出てきました。どう後悔しない選択をするか2ヶ月も悩んでいました。 たくさんアドバイスを聞いて、やはり反対のほうも含めました。でもどうすればいいかずっと迷っていました。専門的とともに客観的な意見をいただける方は探しにくかったです。 Coacheeに出会ったのは私としてはいい縁だと思います。大変助かりました。特に今日のお話を聞いて、目標がはっきりしました。次は行動です。 引き続き宜しくお願いします。

先日は、いい雰囲気で相談することができました。ありがとうございました。 専門性を持ち、話には信頼性があります。30代の転職は慎重に考えないといけないと思っています。 キャリアコンサルタントをいろいろ探してみましたが、プランの料金は非常に高いです。それに対して、こちらのサポートは、一回のコンサルから可能で、安心できました。 転職エージェントではなく、私の立場から考えてくださいました。私が望んでいたサポートです。 最近の推しと言えます。 今後も引き続きサポートをお願いしたく存じます。

先日はありがとうございました。 否定せずに、真摯にお話を聞いてくださり本心と現状について話す事が出来ました。 私のモチベーション低下について、非難するのでは無く職場環境のこういう点が宜しくないという事を第三者の視点から明快に伝えて下さりモヤモヤが少し晴れました。 これからの自分の為にも長短所の自己分析もやれる範囲でやっていきたいです。 またお世話になる機会があればよろしくお願いします。

転職は未経験であったため、転職の流れについて相談していただきました。 全体的に丁寧に説明していただきました。注意するべき点をまとめてアドバイスをしていただきましたが、中には自分の思い込みしている点を改善できるもあり、非常に有益になりました。 全体的な説明の他に、適宜質問を挟みましたが、真摯にに回答していただきました。相談相手がおらず、自分では気づけない点もあったため、相談していただいてよかったです。ありがとうございました。

「coachee(コーチー)」のサービス利用の流れ

次に「coachee(コーチー)を利用する際の流れ」を説明していきます。

coachee(コーチー)でサービスを申し込むまでのステップは、以下の通りです。

申し込みまでの流れ
  • ステップ①
    新規無料登録
    ・トップページから無料登録ボタンを押して新規会員登録ページにリンクします。
    ・利用規約、プライバシーポリシーを確認した上で「会員登録する」ボタンをクリックすると登録したメールアドレス宛にメールが届くので、メールに記載されているURLをクリックします。
  • ステップ②
    プロフィール登録
    ・登録したメールアドレス、パスワードを入力してユーザー選択を行います。
    ・「プロフィールが未登録です。取引には必要ですので登録して下さい」をクリックすると、プロフィール編集画面が表示されるので、ユーザー名、氏名(非公開)、アイコン画像を登録します。
  • ステップ③
    NDA締結
    ・「秘密保持契約が未登録です。取引には必要ですので登録して下さい。」をクリックするとNDA(秘密保持契約)締結画面が表示されるので、内容を確認後に住所を記入して「同意して締結する」ボタンをクリックします。
    以上で登録は完了です。

登録した後は、ダッシュボードからプランを探したり、公開相談をすることが可能です。

登録までは10分もかからないので、まずは無料登録を行いどんな感じなのか試しに確認してみることをおすすめします。

「coachee」公式HPはこちら

まとめ

coachee(コーチー)の特徴や評判などを紹介してきました。

「気軽にキャリ相談がしたい」

「転職エージェントだけではうまく転職活動ができない」

「副業をしたいけど何をしたらいいか分からない

もしこのように考えているのなら、coachee(コーチー)を検討してみて下さい。

もし迷っているのであれば、試しに無料登録してみることをおすすめします。

「coachee」公式HPはこちら

記事は以上になります。