お仕事ハック

職場のイライラが限界で抑えられない!スッキリ抑えるための解消方法!!

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業へ無事転職を成功させた、はるきちといいます。 

みなさん、職場でイライラすることって当然あると思います。

ただ、そんなイライラも、すぐに顔や態度に出してしまうと

職場の人間関係がめんどくさくなってしまう

出世の妨げになってしまう

こういった事態になるのを恐れて、なんとかグッと堪えている人も多いのではないでしょうか?

また、中には

イライラを抑えられない、苦手だ

といって、すぐに顔や態度に出してしまい、良い人間関係を築くことができないという人もいると思います。

イライラしたからといってすぐに、顔や態度に出してしまうと、職場の人間関係にヒビが入ってしまう!

逆に、イライラを限界まで抑えすぎてしまうと、ストレスが溜まって精神安定上よくない!

「でも、それじゃあどうしたらいいのか?」

こんなふうに悩んでいる人のために、今回は

イライラが限界に達する前に、「スッキリ抑えるための解消方法」を紹介していきたいと思います。

イライラを解消させるための前提条件

まず最初に話しておきたいのが、イライラを解消させるための前提条件です。

例えば、職場の同僚や上司などから、ハラスメントを受けて、イライラしてしまった。

そんな時のイライラ解消方法として、考えられるのが

イライラさせられた相手に対して何かしらの対処をする

イライラしても動じない、スルーできるメンタルを持つ

大きく分けて、この2つです。

結論から言うと、今回紹介する、イライラ解消方法は

後者のイライラしても動じない、スルーできるマインドを持つための方法です。

前者の、「イライラさせられた相手に対して何かしらの対処をする」という方法でも、解消できることはできるのですが

相手に何かしらの仕返しをして、それが成功することによってスッキリする

そう言ったやり方は

「めちゃくちゃ非効率」 かつ「仕返しする能力は遺伝に依存する」のでおすすめしません。

例えば、嫌な上司がいたとして、その上司をどうにかこうにか、他の部署に移動させることができた。

仮にそれができたとしても

移動させるために莫大な労力を割いたり次から次に嫌な上司が現れる可能性だってあるわけです。

つまり、すごく非効率なんです。

また、仕返しをする能力って、じつは、遺伝レベルで依存しているところが大きいんです。これは最近の研究でも分かっていることなんです。

なので、「イライラさせられた相手に仕返しをして対処する」といったやり方は非効率かつリスクが高く、おすすめしません。

それよりも

イライラしても動じない、スルーできるメンタルを持つ」ことの方がよっぽど効率的です。

なので、前提条件として、ここで紹介する「イライラをスッキリ抑えるための解消方法」と言うのは

イライラしても動じない、スルーできるメンタルを持つための方法

になります。

イライラしても動じない、スルーできるメンタルを持つためには

では実際に、嫌がらせなど受けたときにも

イライラしても動じない、スルーできるメンタルを持つためにはどうすればいいのか?

具体的に有効な方法は以下の3つです。

イライラした時の負の感情を日記に書く

自分の成長の記録をつける

良い健康状態を保っておく

イライラした時の負の感情を日記に書く

1つ目の方法は「イライラした時の負の感情を日記に書く」ことです。

書くだけでいいの?と思うかもしれませんが

じつは、「書く」という行為は、自分の感情と向き合うことと一緒で、

感情を再構築させる効果があるんです

なので、イライラという負の感情を紙に書くことにより

「ポジティブな感情をポジティブな感情に変化させる」

という効果があるんです。

負の感情に向き合うと言う意味でも、日記につけたりして、書き出すことがとても大切なんです。

そうして物事をポジティブに捉えることができるようになり、メンタルも向上していきます。

自分の成長の記録をつける

2つ目は、「自分の成長の記録をつける」ことです。

これは、どんな些細なことでも構いません。

「今日は上司に嫌なことを言われたけど、引きずらなかった、冷静に対応できた」

こういったことでも全然いいです。

大切なのは、「自分の成長を感じる」と言うことです。

自分の成長というのはモチベーションに繋がりやすいので、メンタルが向上しやすくなるんです。

良い健康状態を保っておく

3つ目は「良い健康状態を保っておく」ことです。

健康状態というのはすごく重要で

「イライラしても動じないメンタル」というのは、良い健康状態の時でないと発揮するのが難しいんです。

せっかくメンタルを鍛えても、健康状態が悪いと、そのせいで良いメンタルを発揮することができません。

逆に健康状態が良いと、

「新しいことにチャレンジする意欲が湧きやすくなる」

「よい人間関係を築きやすくなる」

といったことが科学的にも分かっています。

良い健康状態を保つためには、「食事」「運動」「睡眠」、この3つが特に重要です。

これら3つをしっかり意識して体調管理をするようにしましょう。

もしイライラの感情が湧きやすい職場にいるなら

今まで、「イライラをスッキリ抑えるための解消方法」として、動じないメンタルを持つ方法を紹介してきました。

たしかに、こういったメンタルを持つことも重要です。

しかし、メンタルを育てるのにも、それなりの時間が必要になってきます。

なので、もし今、イライラの感情が湧きやすい職場 にいるのなら、最優先でやって欲しいことが

いつでもその職場から逃げられる準備をしておく

ことです。

イライラによってストレスが限界まで溜まってしまうと、メンタルがやられてしまい、行動に移すのが非常に辛くなってしまいます。

なので、メンタルがやられる前に

いつでもその場から逃げられる準備だけでも絶対にしておくべきです。

では、逃げられる準備って何なのか?

それはずばり、「転職を視野に入れておく」ことです。

転職と聞くと不安になる人もいるかもしれませんが、別に、最終的に必ず転職をしろという意味ではないです。

詳しい理由はこちらの「会社でのストレス・憂うつ対策!今すぐやっておいた方がいいこと!!」に書いたので、よかったら見てみて下さい。

転職サイトに登録だけでもしておく

「転職を視野に入れておく」とは具体的には何をすればいいのか?

それはすごく簡単で

転職サイトに登録だけしておく

ことです。

これには大きな理由が2つあり

ストレスが限界に達してから転職サイトに登録するのでは遅すぎるから

逃げ道があると分かると精神的にグッと楽になるから

です。

僕も過去、2度の転職経験があるのですが、ストレスが溜まってくると本当に登録する気力すらなくなってきます。

なので、ある程度余裕のある今のうちに登録だけサクッと済ませておくほうが絶対にいいです。

ちなみに、登録や利用は無料で、時間も5分もかからないくらいです。

転職サイトは「リクナビNEXT」が文句なしにおすすめ

ちなみに転職サイトに関しては

リクナビNEXT」が文句なしにオススメです。

求人数・求人の質などすべてにおいて、他よりも群を抜いてトップクラスです。

なのでまずは、「リクナビNEXT」に登録しておけば問題ないです。

また、リクナビNEXTには、「スカウトメール」という機能があり、自分のプロフィールを登録しておくだけで、自分にあった求人を勝手にメールで送ってきてくれるので

求人を自分で見るのが面倒臭い

と言う人でも、送られてきたメールを見るだけで

今の自分にはこんないい求人もあるんだ

と認識できるので、めちゃくちゃハードルが低いんです。

『リクナビNEXT』公式ページはこちら

リクナビNEXTの登録手順おすすめの使い方に関しは、こちらにまとめたので、よかったら参考にしてみて下さい。

記事は以上になります。

この記事が少しでも役に立った方は、他の人にも読んで貰いたいのでツイートお願いします。