退職代行

弁護士なのに安い!「退職代行NEXT」の評判・口コミなどを紹介

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業へ無事転職を成功させた、はるきちといいます。 

最近では、「退職するのが辛い」「なかなか退職させてもらえない」こういった人が多いので、退職代行サービスを利用する人が急増しています。

退職代行サービスといっても様々ありますが、中でも、弁護士が退職代行業務を行なってくれる「退職代行NEXT」は信頼性抜群だと評判も非常に高いです。

そこで今回は、弁護士対応で、かつ料金もリーズナブルな「退職代行NEXT」に関して、その特徴・長所や評判・口コミまで詳しく解説していきます。

退職代行サービスが気になっている人はぜひ参考にしてみて下さい。

退職代行サービスのNEXT

退職代行サービスってなに?

まず最初に、退職代行サービスについてよく知らないという人もいると思うので、簡単に退職代行サービスとは何なのか?を説明しておきます。

知ってるよという人は読み飛ばしちゃって下さい。

会社を辞めるかどうかは、労働者の自由で、基本的には会社を拒否することはできません。これは法律でも定められていることです。

しかし、いざ退職するとなると、気まずかったりとなかなか退職に踏み切れない人も多いのではないでしょうか?

退職代行とは、そんな時に

『退職するあなたの代わりに、退職のやりとりや手続きを全て引き受けてくれるサービス』

のことです。

極端な話、退職を決断をしてから退職するまでの間、本人は会社に行く必要も、退職の手続きをする必要が全くありません。

怪しくない?大丈夫?と思う人もいるかもしれませんが、退職代行サービスは法律に遵守した手順で退職手続きを行なってくれるため、その辺は全く心配ありません。

「退職代行NEXT」について

退職代行は、数年前から始まったばかりの歴史の浅いサービスですが、「なかなか会社を辞めることができない」という人が急増しており、今では多くの企業が参入するほどの人気事業となっています。

そんな数多く存在する退職代行サービスの中でも、信頼性抜群の弁護士が代行してくれることで評判の「退職代行NEXT」について紹介していきます。

「退職代行NEXT」を運営しているのは、弁護士法人豊楽法律事務所になります。

豊楽法律事務所の概要は、以下のとおりです。

事務所名 豊楽法律事務所
代表弁護士 高田 康彰
所在地 101−0051 東京都千代田区神田神保町2−20−13 Y’sコーラルビル3階
電話番号 03−5829−6497

退職代行NEXTを運営する豊楽法律事務所は、代表弁護士である高田泰明氏により2015年に設立され、離婚問題、遺産相続、債務整理、示談交渉など幅広い分野で活躍している事務所になります。

2018年にはNHK番組「クローズアップ現代+」のなぜ広がる?退職代行サービス特集でOAされました。

一般法人企業が、退職代行サービスを経営していることが多い中、退職代行「NEXT」は、弁護士が運営することで、会社とのトラブルにも強く信頼性が高いと最近注目を集めています。

ちなみに、法律事務所の所在地は東京ですが、代行サービスに関しては、全国どこでも対応してくれるそうです。

「退職代行NEXT」の特徴・長所を紹介

では次に、「退職代行NEXT」の特徴や、他の退職代行サービスと比較して優れている点をご紹介します。

「退職代行NEXT」の特徴・長所は、以下の6つです。

NEXTの特徴・長所

弁護士資格が必要な交渉も行ってもらえる

会社とのトラブルに強い

弁護士が対応してくれる割にリーズナブルな料金設定である

全額返金保障がある

LINEなら24時間対応してもらえる

退職率100%を誇っている

では、それぞれ詳しく説明しますね。

弁護士資格が必要な交渉も行なってもらえる

1つ目は「弁護士資格が必要な交渉も行なってもらえる」ことです。

退職代行サービスの多くは一般企業が経営していますが、退職代行NEXTは法律事務所が経営しているため、退職代行業務の他に、法的な交渉も合わせて行なってもらえます。

弁護士資格が必要な交渉の代表的なものとしては

「有給取得の交渉」

「給与や残業代未払いの交渉」

「退職金の請求」

「ハラスメントの損害賠償請求」

「残っている有給の買取交渉」

主に、これらが挙げられます。

「有給取得の交渉」「給与や残業代未払いの交渉」「退職金の請求」などに関しては、弁護士や労働組合でしか交渉を行うことができません。

また「ハラスメントの損害賠償請求」や「残っている有給の買取交渉」に関しては、法律が関与してくるため、弁護士のみ交渉することができます。

もし、退職代行だけでなく、これらの交渉も行なって欲しいと思っている人にとっては「退職代行NEXT」はおすすめです。

※ただし、退職代行以外の法的な交渉に関しては、別途料金が必要な場合があります。

会社とのトラブルに強い

2つ目は「会社とのトラブルに強い」ことです。

最近では、退職代行を利用する人が増えてきたことこもあり、会社も退職代行会社に対して強気な対応をしてくることも珍しくありません。

中には、代行での退職を断固拒否する企業もあり、トラブルに発展する可能性もゼロではありません。

しかし、法律のプロである弁護士が退職代行の交渉をする場合は、こうしたトラブルに強く、一般企業よりも安心して任せることができます。

弁護士が対応してくれる割にリーズナブルな料金設定である

3つ目は「弁護士が対応してくる割にリーズナブルな料金設定である」ことです。

退職代行業務を弁護士に依頼する場合、他の一般企業に比べると費用が高いイメージがあります。

しかし、退職代行NEXTの料金は30,000円(税別)と、他の代行業者と同等の費用で依頼することができます。

弁護士に退職代行を依頼すると、10万円以上取られるケースもあるので、それと比較すると非常にリーズナブルな価格設定だと思います。

転職する場合、お金が必要になることが多いので、お財布に優しいのは嬉しいところですよね。

全額返金保障がある

4つ目は「全額返金保証がある」ことです。

料金がリーズナブルといっても、退職代行サービスにかかる費用はけっして安くはありません。

高い費用を払って、もし退職できなかった場合はショックですよね…。

しかし「退職代行NEXT」は万が一退職に失敗した場合は、費用が全額返金されます。

これは、決して退職できる可能性が低いというものではなく、全額返金保障をしても大丈夫という、退職すること関して自信があるという現れです。

退職代行に不安がある人でも、安心してサービスが利用できるようにという保障制度なんですね。

LINEなら24時間対応してもらえる

5つ目は「LINEなら24時間対応してもらえる」ことです。

電話での受付に関しては平日の9:00~19:00のですが、LINEでの受付なら24時間いつでも対応してもらうことが可能です。

しかも、LINEでのやり取りなら、電話で話すよりも気軽に相談することができます。

退職するまでは何かとストレスが溜まるので、少しでも負担を軽くするという意味でも、24時間対応してもらえると、退職までをスピーディに進めることができるため非常に有難いです。

退職率100%を誇っている

6つ目は「退職率100%を誇っている」ことです。

先ほど、もし退職できなかった場合、全額返金の保障があると言いましたが、じつは退職代行NEXTはこれまで退職できなかったことは一度もありません。

公式ホームページのトップページにも記載されている通り、退職率100%を継続中です。

退職代行サービスのNEXT

辛い思いをしたくなくて退職代行サービスを利用したのに「退職できませんでした」では済まないですもんね。

「退職代行NEXT」を利用する時の注意点

これまで退職代行NEXTの良いところばかり紹介してきましたが、利用する上での注意点もいくつかあります。

実際に利用しようと考えている人は、参考にしてみて下さい。

退職代行NEXTを利用する時の注意点は、以下の3つです。

NEXTを利用する際の注意点

損害賠償請求などの退職代行以外の依頼は別料金である

プラスαのサービス特典がない

電話での対応は平日のみである

損害賠償請求などの退職代行以外の依頼は別料金である

先述の特徴・長所のところでも少しお話ししまたが、退職代行以外の依頼をする場合、別途料金が必要となるので注意が必要です。

例えば、「退職金の交渉」「給与や残業代の未払い請求」などの依頼をした場合、成功報酬として20%が必要となってきます。

もし、退職代行以外で、法的な依頼を合わせてお願いしたいと思っている人は、どれくらい料金がかかるのか、前もって相談しておくことをおすすめします。

プラスαのサービス特典がない

他の大手退職代行サービスの場合、退職代行業務だけでなく、プラスαのサービス特典が付いてくることがあります。

例えば

退職代行「SARABA」でしたら、無料転職サポート

退職代行「Jobs」でしたら、メンタルカウンセリング

退職代行「EXIT」でしたら、次回以降の利用料金10,000円割引

などなど、それぞれの会社独自の特典を付けていることが多かったりします。

もしも、退職代行だけでなく、そういった特典にも興味があるなら他もチェックしてみるのも良いかと思います。

電話での対応は平日のみである

LINEでの対応に関しては24時間受付けていますが、電話の場合は、平日9:00~19:00のみの対応となっています。

もし、平日は時間がなかなか取れなくて、かつLINEではなくて、直接電話で申し込みや相談をしたいという人に限っては注意が必要です。

「退職代行NEXT」の評判ってどう?利用者の口コミを紹介

では、次に「退職代行NEXT」の評判はどうなのでしょうか?退職代行サービスを利用しようと考えている人にとっては気になるところだと思います。

実際にサービスを利用したことがある人の口コミを探しましたが、ツイッターでは上の一件のみしか見つかりませんでした。

しかもこの方が実際に利用したかどうかはツイート内容では断言はできない感じです。

その他に、退職代行NEXTの公式HP内で「ご利用者様の声」公開しているので、そちらを以下にまとめておきますね。

東京都・30代男性

体力的にも限界でなかなか辞めることができませんが、退職の依頼を日から会社とのやりとりなしに、即日に退職が受理された。自力では退職できなかったので、本当に助かりました。

弁護士の方が対応してくれたので信頼できました。

愛知県・20代男性

パワハラの上司はもちろん、会社の誰とも話すことなく、人族に退職ができました。

精神的に参っていたので、やり取りが電話で完結できるところも良かったです。

内容を詳しく知りたい人は、以下のホームページから是非ご覧になって下さい。

退職代行サービスのNEXT

「退職代行NEXT」の使い方の流れを紹介

では、最後に「退職代行NEXT」に依頼をした場合、退職までの流れはどんな感じなのか?使い方の流れを紹介します。

「退職代行NEXT」では、以下の7ステップを踏むことで退職することができます。

退職までの流れ
  • ステップ①
    無料相談
    まずは電話、お問い合わせフォームまたはLINEから無料相談を行います。
  • ステップ②
    ご相談
    悩みや状況をヒアリングし、退職代行に関する説明をしてもらう
  • ステップ③
    お振込
    相談してもらった内容に納得した場合、代行費用を振り込みます。※お急ぎの場合は後日振込、後払いでもOK
  • ステップ④
    入金確認
    代行会社にて振り込みを確認
  • ステップ⑤
    委任契約書締結
    メール・LINEで委任契約書等が送られてくるので、Web上でサインを行う
  • ステップ⑥
    退職代行スタート
    お客様の希望日に沿って退職代行を実施。会社と依頼者の間を回数無制限で責任を持って最後まで対応
  • ステップ⑦
    退職完了
    退職資料も揃い、退職手続き完了です。

まずは無料で相談することをおすすめします!

「退職代行NEXT」はサービスを利用する前に、聞きたいことがあれば、無料で相談することができます。

LINE、メール、電話どれでも大丈夫なので、まずは気軽に相談してみることをおすすめします。

一応やり方のを説明しておきますね。

①まずは「退職代行サービスのNEXT 」のホームページにアクセスします。

②トップページを下の方にスクロールさせていくと、下図のように、電話/メール/LINEのいずれかの方法で、お問い合わせができます。そこから無料相談をしましょう。

「即日対応してもらいたい」

「会社と連絡を取りたくない」

「離職票を送ってもらいたい」

などなど、これらの様な要望を相談を無料で行うことができます。無料相談を送ったら、返答があるので待ちましょう。

まとめ

はっきり言って、退職というのは精神的にも体力的にも本当に辛いです。

僕の場合、最初の転職の時は自分で退職のやりとりをしたのですが、やっぱりしんどかったです。

最初から退職代行サービスを利用すればよかった・・・」と後悔しました。

もし、退職代行サービスを利用するかどうか悩んでいるのなら、ぜひ活用してみるべきです。精神的にも楽な状態で転職活動をスタートさせることができます。

退職代行サービスのNEXT

ちなみに、転職活動を考えているけど、「まだ転職サイトや転職エージェントに登録していない」と言う人は、今すぐに登録すべきです。

その辺の理由についてはこちらの記事にまとめたので、よかったら参考にして下さい。

記事は以上になります。それでは、今の会社を円満に退職ができることを願っています。

この記事が少しでも役に立った方は、他の人にも読んで貰いたいのでツイートお願いします。