退職代行

弁護士監修!退職代行ニコイチの評判・口コミや使い方の流れを紹介

こんにちは、ブラック企業からホワイト企業へ無事転職を成功させた、はるきちといいます。 

「会社をなかなか辞めさせて貰えない」

「気まずくて退職を切り出せない」

こういった人がたくさんいることもあり、退職代行サービスが数年前から大人気となっています。

今では数多くの退職代行会社がありますが、中でも最も古くから退職代行サービスを営業しているのが「退職代行ニコイチ」です。

弁護士が監修していることでも評判が高く、有名な大手退職代行会社になります。

今回は「退職代行ニコイチ」の評判・口コミや特徴・強み、使い方の流れまで徹底的に紹介していきます。

退職代行サービスの利用を考えている人は是非参考にしてみて下さい。

『退職代行ニコイチ』公式HPはこちら

退職代行サービスってなに?

まず最初に、退職代行サービスについてよく知らない人もいると思うので、簡単に説明しておきます。

そんなの知っているよという人は読み飛ばしちゃって下さい。

そもそも会社を退職するかどうかというのは、働いている人の自由であり、基本的に辞めることを会社は拒否することができません。

これは法律でもしっかりと定められていることです。

しかし、自由に辞める権利があるといっても、会社が辞めさせてくれなかったり、きまずくて退職を切り出せない人もたくさんいます。

退職代行とはそんなときに

『退職するあなたの代わりに、退職のやりとりや手続きを全て引き受けてくれるサービス』

のことを指します。

極端な話、退職を決断をしてから退職するまでの間、本人は会社に行く必要も、退職の手続きをする必要が全くありません。

「退職代行ニコイチ」について

「会社をなかなか辞められない」という人に大人気の退職代行サービスですが、その需要の高さから多くの企業が退職代行サービスの業界に参入するようになりました。

数多くある退職代行会社の中でも、最も古くから営業しているのが「退職代行ニコイチ」です。

ニコイチの会社概要は、以下のとおりです。

会社名 株式会社ニコイチ
創業年 2004年
公式ホームページ https://www.g-j.jp/lp04/
退職代行店舗名 退職代行ニコイチ
所在地 〒411−0934 静岡県駿東群長泉町下長窪731−1
電話番号 0120−501−669
営業時間 7:00~23:30
定休日 年末年始
特定商取引法 https://www.g-j.jp/contents/category/specific-quotient/

退職代行ニコイチが創業されたのは、10年以上も前の2004年で、他の退職代行会社と比べると非常に実績豊富な会社になります。

退職代行のパイオニア的な存在として有名なのが「退職代行EXIT」ですが、じつは創業は2018年であり、「退職代行ニコイチ」の方が14年も昔に退職代行を行なっている老舗なんです。

ニコイチが退職代行の事業を開始した当時は、退職代行サービスという言葉はなく、「電話代行サービス」という名前で退職の代行を行なっていました。

「退職代行ニコイチ」の特徴・強みを紹介

それでは「退職代行ニコイチ」の特徴や、他の退職代行サービスと比べて優れている強みを紹介していきます。

「退職代行ニコイチ」の特徴・強みは、以下の7つです。

ニコイチの特徴・強み

弁護士監修のもと業務を行なっているので信頼度が高い

創業15年の老舗で実績No,1

追加料金なしのリーズナブルな価格

全額返金保証がある

退職成功率100%である

+αの特典を受けられる

有給消化のサポートをしてもらえる

ではそれぞれ詳しく説明していきます。

弁護士監修のもと業務を行なっているので信頼度が高い

1つ目は「弁護士監修のもと業務を行なっているので信頼度が高い」ことです。

退職代行ニコイチでは、顧問弁護士の適正指導のもと対象代行業務を行なっています。

じつは退職代行業務というのは、法律のもと正しく行わないと弁護士法違反に引っかかる可能性があります。

会社によっては退職代行サービスをよく思わないこともあり、中にはトラブルの原因になる可能性もゼロではありません。

そんな場合、弁護士から適切な指導を受けている退職代行社は、そうでない会社と比べると、トラブルが起きる可能性も断然低く、安心感も抜群です。

ただし、弁護士はあくまで監修という立場であり直接退職代行業務を行うわけではないので、その点は注意して下さい。

創業15年の老舗で実績No,1である

2つ目は「創業15年の老舗で実績No,1である」ことです。

先述でも言いましたが、ニコイチは退職代行会社の中でも1番の老舗であり、何と15年も前から運営しています。

なので、15年分の代行ノウハウがぎっしりと詰まっています。

今まで退職させてきた人の数は、なんと累計17,939人で、退職代行業界の中でも断トツのNo,1の実績を誇っています。

ニコイチは、テレビや雑誌でなど、数多くのメディアで紹介されており、ほとんどのメディアでランキング上位に入っています。

やはり、実績があるのとないのとでは安心感が全然違ってきますよね。

追加料金なしのリーズナブルな価格

3つ目は「追加料金なしのリーズナブルな価格」であることです。

退職代行サービスの料金は高額なところが多い中、ニコイチの退職代行にかかる費用は、追加料金一切なしの一律27,000円リーズナブルな料金設定です。

悪質な退職代行会社だと、営業時間外対応や折り返し電話対応など、基本料金にプラスでオプション料金を上乗せしてくるところもあります。

また、弁護士に退職代行業務を依頼する場合は10万円以上取られるケースもあったりします。

そんな中、弁護士監修で業務を行なっているにもかかわらず一律270,00円ははっきり言ってお得だと思います。

全額返金保証がある

4つ目は「全額返金保証がある」ことです。

退職代行費用が27,000円とリーズナブルな価格だとしても、退職代行の費用は決して安い物ではないです。

しかし、退職代行ニコイチで依頼した場合、もし万が一退職できなかったときには、費用を全額返金してもらえます。

全額返金保証をしているということは、それだけ退職代行に関して自信をもっているということでもあり、利用する方も返金保障があった方が安心できますよね。

退職成功率100%である

5つ目は「退職成功率100%である」ことです。

先ほど、もし退職に失敗した場合は全額返金の保証がされていると言いましたが、退職代行ニコイチの今までの退職成功率は何と100%なんです。

つまり、今まで退職に失敗した人はゼロということです。1番の古くから営業しているにもかかわらず退職率100%はすごいですよね。

中には、他の退職代行サービスで失敗した案件でも、退職させた実績が多数あるそうです。

+αの特典を受けられる

6つ目は「+αの特典を受けられる」ことです。

退職代行ニコイチで依頼をすると、代行業務の他にプラスの特典がもらえます。

『ニコイチだけのオリジナルプレゼント』

「超簡単!退職届テンプレート」

「無料の転職サポート」

これら2つのオリジナルプレゼントが無料で貰えます。

退職する際に必要となるのが「退職届」ですが、退職が初めての人にとっては、書き方がよく分からなかったりします。

そんなときに「退職届テンプレート」があると非常に助かります。退職届テンプレートはPDFで貰うことができます。

また、退職代行ニコイチは人材紹介会社とも提携しており、もし「まだ転職先が見つかっていない」という人のために無料で転職エージェントを紹介してもらうことができます。

ちなみに、退職代行を利用する前に転職サポートだけの利用も可能です。

有給消化のサポートをしてもらえる

7つ目は「有給消化のサポートをしてもらえる」ことです。

退職代行ニコイチでは、退職代行業務と一緒に、有給消化の利用についても代行で伝えてもらうことできます。

有給を消化することは労働者の権利であり自由ですが、気まずくて会社に言い出せない人も多かったりします。

有給がたくさん残っているけど、消化しきれなくて困ってる人も多いのではないでしょうか。

そんなとき、退職と併せて有給消化を代行で伝えてもらえると助かりますよね。

「退職代行ニコイチ」を利用するときの注意点

これまで「退職代行ニコイチ」の良いところばかり紹介してきましたが、利用するときの注意点もいくつかあります。

これから退職代行サービスを検討している人は、これから紹介する注意点も考慮するようにして下さい。

「退職代行ニコイチ」を利用する際の注意点は、以下の3つです。

退職代行ニコイチの注意点

弁護士や労働組合が可能な交渉はできない

対応が24時間ではない

クレジットカード払いの手数料はこちらもち

弁護士や労働組合が可能な交渉はできない

退職代行ニコイチは、弁護士の指導を受けてはいるものの、代行業務を行うのは一般企業の従業員になります。

なので退職代行以外の、弁護士の資格が必要となる交渉に関しては行なってもらうことはできません。

また、「有給取得」や「給与や残業代未払い」など、労働組合でも可能な交渉に関しても行なってもらえません。

ニコイチでは、退職代行業務と併せて、有給消化サポートを行なってもらえますが、弁護士が代行しているわけではありません。

万が一会社がごねた場合、法律上の権利は持っていないので失敗する可能性もゼロではありません。

対応が24時間ではない

退職代行ニコイチの営業時間は7:00~23:00となっています。

24時間いつでも対応してもらえるというわけではないので、その点に関しては注意が必要です。

ただ、メールでしたら24時間問い合わせが可能なので、急ぎでお願いしたい場合はメールで問い合わせるのがよいかと思います。

クレジットカード払いの手数料はこちらもち

退職代行の費用をクレジットカードで入金する場合、入金手数料はこちらもちとなります。

クレジットの手数料に関しては、店側が支払ってくれるケースも多いので、手数料がこちららにかかるのは少々残念ですね。

まぁでも、円満に退職ができることを考えたら、手数料がかかるのはデメリットとしては微々たるものだと思います。

「退職代行ニコイチ」の評判ってどう?利用者の口コミを紹介

では、「退職代行ニコイチ」を利用した人たちの評判はどうなのでしょうか?これから退職代行を検討している人にとっては気になるところだと思います。

以下は、実際にニコイチを利用した人が、ツイッターに投稿した口コミになります。

ニコイチを利用したら、すぐに退職できたという口コミが多いですね

退職はセンシティブな内容なので、ツイッターでも退職代行利用者の口コミはあまり見かけないのですが、ニコイチに関しては口コミが割と多かったです。

さすが営業15年の老舗の退職代行会社といった感じです。

また、退職代行ニコイチの公式HPでは、「ニコイチを選んだ理由」「退職代行サービスを利用した感想」など、お客様の声がいくつか掲載されているので、よかったらご覧になって下さい。

『退職代行ニコイチ』公式HPはこちら

「退職代行ニコイチ」の使い方の流れを紹介

では最後に「退職代行ニコイチ」に代行依頼をした場合、退職までの流れはどんな感じなのか?使い方の流れをを紹介します。

「退職代行ニコイチ」では、以下の7ステップを踏むだけで退職完了となります。

ニコイチで退職するまでの流れ
  • ステップ①
    無料相談
    最初に無料で相談することできます。無料相談後に強引なセールスはされないので、まずは悩みなどを気軽に相談してみましょう。
  • ステップ②
    退職代行の依頼
    無料相談後、サービスに納得がいくようなら退職代行の依頼を行います。依頼後に具体的な退職完了までの流れの説明を受けます。
  • ステップ③
    費用の入金
    退職費用を入金します。入金後は振込完了の連絡をLINEまたはメールにて行います。
  • ステップ④
    打ち合わせ
    現在の状況をもとに、退職電話をする日時や伝える内容など、一人一人に合った最良の進め方の打ち合わせを行います。
  • ステップ⑤
    退職代行スタート
    お客様のご希望日時に職場へ退職の申し出を代行します。実行完了後は、お客様に結果報告の連絡がすぐに来るので、それまでは自宅でリラックスして待っています。
  • ステップ⑥
    退職手続き開始
    会社に退職を承諾してもらったら、退職に関する書類が自宅に届きます。あとは自分で退職届を作成し、返却物と一緒に会社へ郵送します。
  • ステップ⑦
    退職完了
    退職届が会社に受理され、お客様のもとに退職後の必要書類が届けば退職完了です。これで晴れて自由の身です。

まずは無料で相談することをおすすめします!

「退職代行ニコイチ」はサービスを利用する前に、聞きたいことがあれば、無料で相談することができます。

LINE、メール、電話どれでも大丈夫なので、まずは気軽に相談してみることをおすすめします。

一応やり方を説明しておきますね。

①まずは「退職代行ニコイチ」のホームページにアクセスします。

②トップページを下の方にスクロールさせていくと、下図のように、電話/メール/LINEのいずれかの方法で、お問い合わせができます。そこから無料相談をしましょう。

「即日対応してもらいたい」

「会社と連絡を取りたくない」

「離職票を送ってもらいたい」

などなど、これらの様な要望を相談を無料で行うことができます。無料相談を送ったら、返答があるので待ちましょう。

まとめ

はっきり言って、退職というのは精神的にも体力的にも本当に辛いです。

僕の場合、最初の転職の時は自分で退職のやりとりをしたのですが、やっぱりしんどかったです。

最初から退職代行サービスを利用すればよかった・・・」と後悔しました。

もし、退職代行サービスを利用するかどうか悩んでいるのなら、ぜひ活用してみるべきです。精神的にも楽な状態で転職活動をスタートさせることができます。

『退職代行ニコイチ』公式HPはこちら

ちなみに、転職活動を考えているけど、「まだ転職サイトや転職エージェントに登録していない」と言う人は、今すぐに登録すべきです。

その辺の理由についてはこちらの記事にまとめたので、よかったら参考にして下さい。

記事は以上になります。それでは、今の会社を円満に退職ができることを願っています。

この記事が少しでも役に立った方は、他の人にも読んで貰いたいのでツイートお願いします。